2008年 12月 30日

甘えんぼう

最近ヤマコの甘えぶりが日増しに強くなっているのを感じる。

私が留守にしていたある雨の日の夕方、
「(エサもあるし外に出たいわけでもないのに)
ヤマコがさみしそうに鳴いてるから早く帰ってきてよ」と、ZOOから電話があった。

ZOOは、「飼い猫からノラになったときの悲しい記憶が残ってるんだよ。
そういう鳴きかただったよ」と言う。

「ゆとり亭」さんのお手伝いをしていた日曜の夕方には、
子煩悩の(?)ZOOが受話器からヤマコに私の声を聞かせようと電話をしてきた。
携帯電話に向かって「ヤマちゃーん、わかるー?」と何度も言っている自分が、
おかしいやら恥ずかしいやら……。

私のいないときにZOOに甘えていても、
私の姿を見るなりササッとZOOから離れ、何もなかったようなそぶりをするのだそうだ。

今日は年末大サービスのヤマコ特集。

f0151592_1894488.jpg




ずっとひとりで外にいると、
「遊んでよ」と立ち上がって網戸をガリガリひっかくので、しかたなく開けた
(この後ZOOが窓拭きをしてくれたので今はピカピカ)。

f0151592_189562.jpg

よく皆様に「かわいい」とほめていただくが、
こういう写真を省いてセレクトしているだけで、決してフォトジェニックな「美形猫」ではない。
まあそこがまたおもしろいんだけど。

f0151592_1810893.jpg

庭に出るとうれしそうに飛び跳ねてすごいタックルを連発するのだけど、
なかなかその瞬間が撮れない。

f0151592_18102057.jpg

長い尻尾はクネクネしたりピーンとのびたり。

f0151592_18103086.jpg

笹っぱが好きだ。

f0151592_18104092.jpg

ネームタグ、「ヤマコ」と書いてあるほうが表に出ていると、飼い主ながら笑える。

f0151592_18105074.jpg

出かけると途中までついてくる。

f0151592_1811478.jpg

常に警戒を怠らない(落ち着きがないだけ?)。

f0151592_18413666.jpg

外で見ると小さく感じる。

f0151592_18112040.jpg

今日はよく晴れて暖かくて気持ちのいい日だったね……。

今年は今日で失礼いたします。
本当に多くの方々にこのブログを御覧いただき、励みになりました。
ありがとうございました。
来年もヤマコともども宜しくお願いいたします。

年明けは気が向いたときに再開します。
皆様よいお年をお迎えください。

by penelope33 | 2008-12-30 18:00 | つれづれ | Comments(18)
Commented by sa55t at 2008-12-30 18:50
どうも、一年間お疲れさまでした。
また来年もよろしくお願いしますね。
来年はお店に直接いけそうです。
Commented by penelope33 at 2008-12-30 19:19
sa55tさん、今年もいろいろとありがとうございました。
こちらこそ来年もよろしくお願いいたします。

自転車のラッピング、御近所の話題になったのでは? ^^
今年は大変な1年だったかと思いますが、来年はよき1年になりますよう……。
御家族と御一緒にぜひ御来店くださいね
(ウチはちっちゃくてジミな店ですが、
第3日曜はたくさんお店が出ているので見応えがありますよ)。
Commented by utuwa-seisyo at 2008-12-30 19:42
penelopeさん、今晩は。
年の瀬に嫌なことがあり凹んでいましたが、
一枚目の写真を見てなんか凹んでなんかいられないなーって・・・
で、二枚目を見て肩の力が抜け、三・四・五で笑顔が戻ってきました。
六枚目で元気を取り戻し、七・八・九・十でよし来年に向けてがんばろう!という気にさせていただきました。
ありがとうございます。
新参者ですが、また来年も書き込みすると思いますのでよろしくお願い致します。
ヤマコ、素敵な猫ですね。
でもたぶん、自分のことを猫だとは思ってないのでは・・・?!
Commented by ぷち at 2008-12-30 21:24 x
ぺねさんのブログに出会えたこと、今年の嬉しいことの一つです。
ヤマコちゃんにも会ったことがあるような錯覚さえ覚えます。
どうぞよいお年をお迎え下さい。
来年も楽しみにしています♪
Commented by penelope33 at 2008-12-30 22:27
seisyoさん、こんばんは。
ヤマコ写真、お楽しみいただけたようで、よかったです! ^^
確かに自分を猫と思っていないフシ、ありますね
(どうも猫の友達がいないようなのです)……。
相方と、「お互いこんなに依存し合っていていいんだろうか?
この先旅行ひとつできないんだろうか……?」と話す今日このごろです(笑)。

来年もこちらこそよろしくお願いいたします!
Commented by penelope33 at 2008-12-30 22:54
プチさん、今年は本当にお世話になりました。
プチさんには「かわいい」だけでない手芸の世界を教えていただき、
古いものに向かう扉がまたひとつ開いたような気がします。

来年もよろしくお願いいたします。
どうぞよいお年を。
Commented by びっき at 2008-12-31 00:34 x
今年はいろいろお世話になり、ありがとうございました。
来年こそは、大江戸骨董市へお邪魔させて頂きたいと思います(^^♪

良いお年をお迎え下さい。
では、来年も宜しくお願いします。
Commented by penelope33 at 2008-12-31 00:57
びっき☆さん、こちらこそいろいろとありがとうございました。
御来店、お待ちしておりますよ(予告してくださいね)。

どうぞよいお年を。
来年もブログ、楽しみにしてますよ。
Commented by doubtbeat!! at 2008-12-31 09:38 x
散歩に付き合ってくれるのって良さそうっすねえ
タックルするヤマコさんの写真ぜひ収めてください!
よいお年をお過ごしくださいませ!こっちは風邪ひいちゃったっす
Commented by penelope33 at 2008-12-31 15:35
doubtbeat!!さん、こんにちは。

トコトコ(あるいはタッタカタッタカと)最長150mくらいついてくるので、
通りがかった人から不思議そうに見られますw。

ゆっくり休んでお大事になさってくださいね。
どうぞよいお年を。
Commented by akuwagata at 2008-12-31 17:48
penelopeさん。

いつも素敵な写真とブログ、ありがとうございました。特にヤマコさんに関するブログは、ファンになりました。最初、'penelope33'というお名前の名刺でしたので、女性の方かと思ってしまいました(笑)。青蓮亭さんのブログはとても風情があり、訪問するのを楽しみにしております。

また、来年も宜しくお願いいたします。
素晴らしい新年をお迎えください。

from london gallery
Commented by penelope33 at 2008-12-31 18:00
akuwagataさん、あのー、「青蓮亭」などと名乗っていますが、
一応女性でまちがいございませんw。

来年も古くてちっちゃな日本の家から、ささやかな日常
(含「ヤマコ日記」)をお届けしたいと思います。
イギリスにも行きたいんですけど、なかなか……。

来年もどうぞ宜しくお願いいたします♪
Commented by akuwagata at 2008-12-31 18:10
penelopeさん、

ごめんなさーい。大変失礼をいたしました。

来年も宜しくお願いします。
Commented by penelope33 at 2008-12-31 18:15
いえいえ、よく男性に間違われますので。 ^^
Commented at 2009-01-02 03:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by penelope33 at 2009-01-02 10:44
鍵コメさん、御配慮いただきありがとうございます。

……だって私、猫バカですから〜(笑)。^^
今年もどうぞ宜しくお願いいたします♪
Commented by enbi(otto) at 2009-01-15 14:39 x
今家にYカメラマンが事務所の前で拾った猫が来ています。(3ヶ月ほど前に、子猫が事務所の目にいるといってYカメラマンが連れてきました。とても迷惑な話です)その後、中国人の風俗店に勤務する人にもらわれていったのですが、帰省するということで再び預かることになったのです。
何がいいたいかというと、うちに猫を持ってくれば世話してもらえるだろうという安易な考えを持つな!!ということではなく、
猫は甘やかすと日増しにつけあがります。この猫もそうですが、うちのえんびも人間を馬鹿にしていますよ!!とはいっても冬は暖かいからふとんに入れてしまうのですが。。。。お互いに気をつけましょう。では。
Commented by penelope33 at 2009-01-15 19:19
enbi(otto) さん、お気持ちお察しいたします……。
子育てと同じで、両親(enbiちゃんの場合はお兄さんとお姉さん?)の
しつけの方針が違うと、何かとモンダイがあるのでしょうね。

昔実家で飼っていた猫は、父が晩酌のときにお刺身をやったり、
母が外食の残りを持って帰ってやったりして口がおごっていましたが、
ヤマコにはカリカリと煮干しと水だけで、
人間と同じ食べものはやらないようにしています。

成長期に飼い猫からノラ猫になった経験があるので、
家の中に入れてもらうことやエサをもらうことに
ありがたみを感じているようです……。

最近は私もあんか代わりに(ムリヤリ)布団に入れてますねぇ(笑)。


<< あけましておめでとうございます      「Yutori-tei=ゆとり... >>