青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 04月 12日

「第20回 西荻骨董好きまつり」出店レポート

好天に恵まれた昨日、無事に「第20回 西荻骨董好きまつり」への出店を終えました。

初めての出店でお客様の層が全く予想できず、
また、ZOOから帰りの荷物運びの手伝いの確約をもらったので、
普段大江戸骨董市に出店するときに持って行く荷物からハーフサイズカメラを除き、
なるべく幅の広い品揃えで、手持ちで運べる限りの量を搬入。

一部差し替えをしたものの、
結局このディスプレイの品全部+αを持っていきました。

前日に大方の荷物を運び入れ、敷布を広げるところまでやっておいたのですが、
当日朝8時前に来て品物を並べていたら、あっという間に開場の9時半に。

新聞4〜5紙で告知されたとかで、玄関前にはかなりの人数のお客様が並んでいたようです。

1業者1畳程のスペースしかない1階に比べ、
2階は4業者のみ、2畳程のスペースがもらえてゆったりした感じでした
(2階まで上がらないお客様もいらっしゃるのだそうです)。

午前中に写真を撮る余裕がなく、2時をまわった頃にようやく撮ったのが下の画像。
造花と間違われる程濃いピンク色の花は、借家の庭で今が盛りの

f0151592_21515312.jpg




古いモノを見たり買ったりする目的で御来場している方たちばかりなので、
品物の相場を御存知の方が多く、
一般の買い物客も(のほうが?)多い大江戸骨董市とは違った感触がありました。

女性のお客様は個性的なファッションの方が多く、
皆さんとても素敵なバッグをお持ちで、スナップを撮りたいくらいでした。

f0151592_21521999.jpg

琺瑯製品、蕎麦猪口・印判皿・淡路焼小皿と急須・ARABIAのココット皿といったやきもの、
サビサビのカナモノ、シンプルなガラス徳利、枯れた味わいの漆小皿、プリンタートレイ、
紙の糸で編まれた婦人用ポーチ、レトロな絵葉書、
鍵・検眼用レンズ・菓子型・ボタンといった小物など、
いろいろな種類の品が満遍なく売れました。

f0151592_21522921.jpg

外は初夏のような陽気でしたが、
窓を開けた2階は涼しい風が吹き込んでとても居心地がよかったです。

f0151592_21511096.jpg

会場1階の様子。

手前は「自在屋」店主、勝見充男さんのブース。
この日は玄関脇で最新の著書「骨董屋の盃手帖」も売られていました。

f0151592_21525316.jpg

一番手前はびん博士のコーナー。

このブログを御覧いただいている方、
mixiを通じて知り合った方や骨董のコミュニティに書き込んだ告知を御覧になった方、
西荻在住の学生時代の友人など、うれしい出会いやひさびさの再会があり、
古い畳の部屋でくつろいだ気分でお話しできたのが何よりでした。

売り上げも自己目標をクリアし、まずまずの初出店となりました。

搬出車両が通るために最後にあわただしく店じまいをする大江戸骨董市に比べ、
ちょっとゆったりと構えていたところ、後片づけがビリになってしまい、
なんとも素人くさくて恥ずかしかったです……。

御来場、お買い上げくださった皆様、まことにありがとうございました。

事務局として会を取り仕切っておられた西荻の古道具店「駱駝」の皆様や、
先輩業者の皆様、大変お世話になりました
(バタバタしてあまりお話しする余裕がなく、失礼いたしました)。
時間の余裕があって帰りの荷物量の心配がなかったら、私も買い物がしたかった〜。

11月もぜひ参加させていただきたいと思っておりますので、
どうぞ宜しくお願いいたします。

by penelope33 | 2009-04-12 22:00 | 西荻骨董好きまつり | Comments(4)
Commented by なかた at 2009-04-13 00:12 x
おつかれさまでした。前から気になる建物ではあったのですが、初めて中に入れて、まったりできました。思いがけず「同窓会」もできたし。

並んでいるものが、やはり青蓮亭さんらしくて、世界ができているところがすごいなぁと思いました。ことしはわたしも、生活の中に自分の世界を構築したいです。
Commented by penelope33 at 2009-04-13 00:59
きのうはホントにいろいろとありがとう〜。
とっても助かりました。 <(_ _)>

なかたさんにはすでに「自分の世界」があると思うので、
これからはプライベートな時間を思う存分楽しんでください♪
Commented by 猫尾 at 2009-04-13 22:02 x
こんばんは。
先日はお会いできてとても嬉しかったです。
せっかく写真を褒めていただいたのに、緊張のあまり
撮らせていただいた写真はブレブレでした(大汗)
そんなので申し訳ないですがよかったら
私のブログでも紹介させてください。ご迷惑でしたら削除します。
またへそくりを貯めて大江戸骨董市にも行ってみたいと思ってます。
Commented by penelope33 at 2009-04-14 01:32
volontaさん、先日はわざわざお立ち寄りいただき、
本当にありがとうございました
(Amebaブログからメッセージをお送りしようと思ったのですが、
会員でないので躊躇しておりました……)。

自転車で東京横断される方ということで、
勝手にボーイッシュな方かしらと想像しておりましたが、
ロングヘアのエレガントなマダムだったので、
ちょっとドキドキしてしまいました(笑)。

ブログで御紹介いただき、ありがとうございます。
横縞シャツの自分も写り込んでいてなんだか新鮮です。 ^^

大江戸骨董市にもぜひお立ち寄りくださいね
(何か手頃なお値段でお気に召すお品を御用意できるといいのですが……)。
お越しをお待ちしております♪


<< 陽春      井荻會館 >>