青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 05月 01日

今日の晩酌セット

昨日の “赤カブ便” の中に堀りたてのタケノコとコゴミ、
それと、教育用ビデオの撮影で奥多摩の小河内ダムに行ったZOOがおみやげに買ってきた
巨大な原生シイタケ、手作りのわさび漬や味噌と、期せずして山の幸が揃った。

GWといってもどこに行く予定もないから、
釉調に惹かれて買った総織部の敷瓦で “料亭ごっこ” をしてみる。

皮付きのタケノコやコゴミを自分で調理したのは初めて。
瑠璃釉の江戸後期の伊万里輪花向付には小松菜のおひたし。
素材をテキトーに切って煮たり焼いたり、調理はいたってシンプルだけど、
器のおかげで外食気分に。

最近、この喜多村光史さんの蕎麦猪口に発泡酒をつぐと、とてもクリーミィな泡がたつのを発見。

f0151592_2217997.jpg




シイタケは笠の直径が10cmを超えるものも。網で焼いてレモンと岩塩で。
わさび漬は甘ったるくなくて清々しい味。
焼いた長葱に味噌をつけて食べたらこれもおいしかった。

f0151592_22174093.jpg


山の「売店」の様子(ZOO撮影)。
f0151592_22175031.jpg

ああ、あと山芋もあるんだった〜。

f0151592_22183191.jpg

店番のマネキンがシュール……。

f0151592_2218165.jpg

ZOOによると、このマネキンのおかげで、
“客引き” どころかかなり “客を引かせて” しまっているようだ。

by penelope33 | 2009-05-01 22:23 | つれづれ | Comments(1)
Commented by penelope33 at 2009-05-02 20:00
Balletaさん、新ブログのお知らせ、ありがとうございます。
「貧者の食卓」しか出てこない当ブログから遠くはなれた
華麗なグルメの世界、楽しみにしております。


<< お泊まり      「I am market」 >>