青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 07月 29日

フツーの竹かご

「こんなの実家にころがってるよ〜」という声が聞こえてきそうな、
なんでもないフツーの竹かごふたつ(「ザル」といったほうがいいのか……?)。

御実家にあるのならそれはラッキーということで。
でも、こんな色合いも状態もいいかご、古民具と呼ぶには若すぎるけど、
いつのまにかなくなってしまうんだろうなぁ……と思い、写真を撮ることにした。

最近、新人タレントの生年月日を見て、
'90年代=平成生まれなんてもう当たり前なんだと、
遅まきながらおばさんは実感したのである。
「昭和」は、本当にすごい勢いで遠くなりつつある。

果物がメロンしかなかったので、ピーマンをひとつ。
ちょっとエドワード・ウェストンのことを思い出しながら。

(小……径:約27〜27.8cm/大……径:約30.8〜31.8cm《ともに売約済》)

f0151592_20242061.jpg




f0151592_2025025.jpg

上を向いているほうが少しすぼまっている。

f0151592_20251785.jpg


f0151592_20252866.jpg

         「幾何学的な美しさ」=「強靭さ」でもある。

f0151592_20254250.jpg

変な例えだけれど、内側はビニールみたいにツヤツヤ。

f0151592_2025578.jpg

尻尾が……長いよね……。

f0151592_2026789.jpg

猛暑の庭から戻って “カンカン”(猫缶)をいっぱい食べて、涼し〜 。眠〜い。

f0151592_20262764.jpg

眠いときはやっぱり「なべおさみ」顔。

f0151592_20264153.jpg

手脚とも格納終了……。

by penelope33 | 2009-07-29 20:40 | 古いもの・古びたもの | Comments(6)
Commented by au_petit_bonheur at 2009-07-30 10:34
↓好き!と思っていたら早っ。
竹カゴもきれいですね。
大切にしながら沢山使われたんだろうなという感じが
よいです。
尻尾が、ヤマ子ちゃんのなべおさみ顔が、また。
Commented by penelope33 at 2009-07-30 13:56
↓ぷちさん好みでしたか……。
気に入ったものは、支払いのことはおいといて、
とりあえずキープしてくださいね。

カゴ、たまに値段を出すとお声がかからないですね……。^^;

ヤマコは今日も暑過ぎて一時避難しにきてます。
Commented by kses1995 at 2009-07-30 19:15
ヤマコさん、心なしかお痩せになったのでは?早くも夏痩せですかね?それとも私の思い過ごしでしょうか?夏らしくない天気が続いておりますから・・・?
Commented by petit cul at 2009-07-30 21:04 x
エドワード・ウェストン?
…ああ竹籠ではなくてピーマンがね。(笑)

Commented by penelope33 at 2009-07-31 00:15
> kses1995さん

御心配ありがとうございます。
確かにヤマコはひところより痩せていますが、とても元気です。

ヤマコが春に体調を崩したときに初めて猫缶をやるようになって、
今は猫缶とドライフード(カリカリ)を両方食べさせているのですが、
なんだかそれがダイエットになったみたいで。

カリカリはいつもお皿に入れていたので、ついつい食べ過ぎて
いたようでした(外に出られなくてストレス食いをしたりw)。
Commented by penelope33 at 2009-07-31 00:17
> petit culさん

……ですよ(笑)。写真集は持っていないんですけどね。


名前
URL
削除用パスワード


<< 今夜の晩酌セット      涼しげなツー・トーンの染付猪口 >>