青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 10月 05日

食べる

昨日は早朝の仕入れの後、渋谷で用事があったので、
10時開店の定食屋チェーン店の「大戸屋」に行った。

焼魚はウチでいつも食べているので「キハダまぐろの漬け丼」を注文し、
こんな時間にここにいるお客はどんな人たちだろうと、ぼんやりながめていた。

肩寄せ合って頭もくっつけている若い男女が一組いて、
次いで70〜80代の女性ふたり連れ、
次に夜勤明けという感じの60代位の男性ふたり連れがやってきた……。

話変わって、下の画像は今日の晩ごはん。
初日=ツナ、2日目=シメジ、3日目=ピーマンと、
前日の残りに新しい具材を足した3日目のトマトソースをグラタンに。

昨日はサラダもあったけど、今日はこれだけ。
何品もつくる気がしない……。

f0151592_23235484.jpg




昨日の話に戻ると、私の席のちょうど前の70〜80代の女性ふたり連れが、
まずビールを注文し、「広島産カキフライ定食」と
「広島産カキのせいろご飯と野菜と鶏の揚げ煮定食」を食べていた。

60代の男性ふたりもビールを頼んでいたが、
「『生さんまの炭火焼き定食』、よく焼いてね」などと言っているのを見ると、
いや、私の「漬け丼」と比べても、
ともにボリュームのあるメニューを頼んだ老女ふたりの健啖ぶりが際立つ。

繰り返し十二指腸潰瘍を患い、
具合の悪いときは喫茶店に入っても水しか飲まなかった母のことを思い出す。

夕暮れ時など、駅のあたりで母と同年輩の老女を見ると、
「この人は何歳なんだろう。
お母さんはこの人と同じくらいか年下なのになんで死んでしまったんだろう……」と、
つい答えのない問いを発してしまうのだけど、
“おすすめメニュー” で朝からビールを飲んでいる老女たちを見ていると、
「仕方ないよね。こういう人たちと比べたら……」という気がした。

あ、お年寄りは朝が早いから、もしかして “お昼” だったのかな……?

by penelope33 | 2009-10-05 23:29 | つれづれ | Comments(2)
Commented by riri-666 at 2009-10-06 10:21
おはようございます!
いつもいなら、おいしそう!と思う画像も、疲れが出てるせいか
全く食欲なしです。スプーン素敵ですね♪
Commented by penelope33 at 2009-10-06 11:47
ririさん、こんにちは〜。
仕入れに出店に大忙しでおつかれでしょうね……。

スプーンはフォークとひと組だけ自分用に買った
オランダのシルバープレート製のものです。
カレーを食べたときに黄色く染まって「やばっ……^^;」と思ったのですが、
使っているうちに元に戻りました(笑)。
名前
URL
削除用パスワード


<< 降ったりやんだり      「Yutori-tei UK=... >>