青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 12月 26日

Yutori-tei UK=ゆとり亭UK@ SUPER JUNK SHOW(12/26)

今日は、九段下・科学技術館で開かれている
「第33回 SUPER JUNK SHOW(ジャンクショー)」に行き、
おなじみの 「Yutori-tei UK=ゆとり亭UK」さんのお店をのぞいてきました。

今回は「ゆとり亭」御主人のMr.Tさんを、
大江戸骨董市にも出店されている「WATCH & FURNITURE(W&F)」のMさんがヘルプ。
男性ふたりの「お店」はいつもとちょっと違った雰囲気でした。

下の画像、私も扱ったことがあるポップな色の幼稚園椅子の上にあるのは、
'50年代のバイク雑誌と古い運転免許証。
バイク雑誌は若い男性がおひとりで全部買っていかれました。

f0151592_20135468.jpg




f0151592_2021836.jpg

全体はこんな感じ。
顔が写ってませんが黒い服はTさん。
ここだけ見るといつものカラフルな「ゆとり亭」ですが……。

f0151592_20141533.jpg

このあたり、やはりいつもよりシブめですね。
開店直後にカメラをたくさん買われていったのは年輩の元・商社マンの方。
もしこのブログを御覧になっていらっしゃいましたら、
今度、大江戸骨董市で声をかけてくださいね〜。

f0151592_20143514.jpg

'60年代のアングルポイズのデスクランプがズラリ。
7,000円の値札がついていますが、明日はもうちょっと安くなるかも。
青いのだけ日本仕様に替えてありますが、その他はイギリス仕様。
特殊な電球を使いますが、インターネットや東急ハンズなどで買えます。

f0151592_20142460.jpg

お馴染みのタッパーウェアですが、Made in UK(安い!)

明日27日(日)の開催時間は11:00〜17:00。
入口から入って3番目の部屋・第3会場です。

画像で気になるお品やお探しのイギリスものなどございましたら、
どうぞお気軽にメールでお問い合わせください。
一般の方はもちろん、業者さんも大歓迎です。

  E-mail: london@yutoritei.co.uk
  39 Field End Road, Middlesex, HA5 2QQ, UK

  Yutori-tei UK 竹沢 まで。

年明けの『骨董ジャンボリー』では、
「WATCH & FURNITURE(W&F)」さんを「ゆとり亭」のMrs.Tさんがサポート。
私も3日間お手伝いしますので、どうぞ皆さんお立ち寄りください。

by penelope33 | 2009-12-26 20:35 | お知らせ | Comments(8)
Commented by hidewon at 2009-12-28 00:38 x
ジャンクショー、時間があったので行ってきました。
なにやらすきなものに囲まれているかんじがしてすてきな
イベントでした。
どこにだれがいるのかよくわかりにくい構造だったんですが、
おそらくゆとり亭さんのところへいったようなきがします。
鍵ほしかったので買いました。
Commented by penelope33 at 2009-12-28 08:44
hidewonさん、
御来場&お買い上げいただき、ありがとうございました!
このブログを読んでいらっしゃる方はシブ好みが多そうですし、
暮れの忙しいときにあまり出かける方もいないかなと思いもしましたが、
御紹介した甲斐がありました〜。 ^^
Commented by hidewon at 2009-12-29 21:16 x
そうですね。シブさといういみでは、かなりアメリカンで
ポップなかんじでした。
でも、なんとなくちいさいときに買いたいとおもっていた
ものがならんでいるかんじでよかったです。
おもちゃとかソフビとかすきなので。
Commented by penelope33 at 2009-12-29 23:13
確かにそうですね……。
私も昔は怪獣とかスヌーピーとかアメリカの古着なんかが好きでした。

hidewonさん、今年はいろいろとありがとうございました。
どうぞよいお年を。
Commented by take at 2009-12-30 01:11 x
ごていねいに告知していただきありがとうございました。素晴らしいディスプレイもありがとうございました。このイベントのオーガナイザー、とてもリラックスしたいい感じの方です。営業成績にかかわらず、また戻って行きたくなります。
今回の発見。二輪はトライアンフ、四輪はミニに特化したコアマニアがいることがよく判りました。細く長い営業もありですね。
それと、いまの日本の宅配システム、われわれに実にやさしいことに感動。というのは、売れ残りの五箱を田舎に送ろうと決意して、東京のパートナーに宅急便でお願いしたのですが、大きな五箱が無事翌日実家に配達されました。この利便さって移動販売業者のためにあるようなもの。ありがたやありがたや。
Commented by penelope33 at 2009-12-30 02:17
takeさん、おつかれさまでした。
私のほうこそ大変お世話になりました。ありがとうございました。

たとえ売り上げが振るわなくても、
出店ごとにいろいろな出会いや発見があり、次につながっていきますよね。

宅配便、本州内はほぼ翌日配送でしょうか。
日本に住んでいるとあまりありがたみを実感しませんが、
なるほど、英国ではこんな風にはいかないんですね〜。
Commented by MINI MANIA at 2010-01-16 00:33 x
特化されたミニマニアです。Tさんご夫妻いつもありがとうゴザイマス。
今頃このブログを見つけてしまいました。 またお会いできる日を楽しみにしております。
Commented by penelope33 at 2010-01-16 01:10
MINI MANIAさん、こんばんは。
「Yutori-tei」さん、次は5月の新宿アンティークフェアに
御夫妻で参加されるそうです。
楽しみですね♪
名前
URL
削除用パスワード


<< 今年は今日で      「Yutori-tei UK=... >>