青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 01月 13日

紙箱付きのWestcloxの目覚し時計

かなり使い込んだ雰囲気のWestcloxの目覚し時計。
色はアイボリー。
紙製の文字盤に太く独特な書体の数字が並び、インパクトのあるデザイン。

文字盤の下のほうに小さく「Westclox/MADE IN U.S.A. AND U.K.」とある。
この表記は初めて見た(これまで手にしたものは「U.S.A.」か「SCOTLAND」だった)。

この時計と同様に、‘Big Ben’ の ‘Style3’(1931-34)あたりと同じ頃の商品だと思う。

フロントカバーはガラス製。
目覚し機能も生きている。

箱はおそらく「共箱」(中身と別にあつらえたのではなく、元々入っていたもの)だと思う。
箱がきれいな割に時計がかなりヤレている。
時計は長年愛用して、箱は大事にしまっておいたのだろうか?

(幅:約11.5cm・高さ:約11.3cm/御売約)

f0151592_20181148.jpg




f0151592_20182463.jpg


f0151592_20184956.jpg


f0151592_201968.jpg

左下に小さく「GOOD MORNING」とある。

f0151592_20192175.jpg


f0151592_20193663.jpg

なんてかわいいデザイン!
この箱だけでも貴重だと思う。

by penelope33 | 2010-01-13 20:23 | 古いもの・古びたもの | Comments(4)
Commented by ぷち at 2010-01-13 23:16 x
ぎょっ。いいお顔。かわいいですね〜。
数字の字体が好き。
Commented by penelope33 at 2010-01-14 00:27
「ぎょっ」っていうのは、「どきっ」より
心をわしづかみされたときの擬音なのでしょうか???

『狼少年ケン』とか、
大昔のアニメのタイトルもこんな書き文字風だったような……って、
トシがわかりますね(笑)。
Commented by るー at 2010-01-18 20:39 x
子供のころ、生まれた猫に「狼少年ケン」に出てくる「ちっちとぽっぽ」(狼だったかな・・)と名づけよう!と姉と言ってた記憶があります。

 ↑ また脱線しました!

いやーかわいいですね!
時計って、デザイン性高いものですよね。
その形や色、数字のフォント、針にいたるまで・・・
裏のGOOD MORNINNGとか、そういう細かいところも実にいとおしいです。


Commented by penelope33 at 2010-01-18 21:50
「ちっちとぽっぽ」ですか……
狼としては斬新なネーミングですね(笑)。

イギリスでお馴染みの「Smith Alarm」より、
「Westclox」の時計のほうが、
個人的には琴線に触れるものが多いですね。
明快なデザイン・ポリシーを感じます。

目覚し時計の裏側が
いつも「エヘッ」という人の顔に見えてしまう私ですが、
時計の裏側に「GOOD MORNING」と刻印する遊び心に、
さらにうれしくなってしまいました。


<< 今日の昼ごはん      「幾何文」と「桃と菱文」の印判... >>