青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 01月 21日

今日の晩ごはん

今夜は「鍋」。
ウチで「鍋」というと、自動的に水炊きをポン酢でということになる。

あまりにヴァリエーションがないので、
キムチ鍋をしたこともあったけど、
ZOOも私も、さっぱりしたもの・酸っぱいもの好きなので、
「ナントカの豆乳鍋」なんていうのにチャレンジする気概はまるでない。

そしてふたりとも好きな具材を譲ることがない。
メイン=鶏肉 vs カキ、キノコ=シイタケ vs エノキダケ(ともに前者はZOO、後者は私)、
その他に長葱、白菜、大根(今日は葉っぱも/たまに春菊)、
そして「豆腐とシラタキも入れてよ」との注文が入るので、
材料が2人前とは思えないくらい大量になる。

鍋の写真をうまく撮る自信がないので、今日は材料の写真だけ。
狭ーい調理スペース。

それにしても平凡な晩ごはん……。
まあ、“料理自慢” じゃなくて “記録” ですから。

f0151592_2142359.jpg





いつもは具材を切りながら次々に鍋に入れていくので、
最初に入れた大根が妙にトロトロになったりするのだけど、
こうして具材を全部用意しておくと、ちょうどいいタイミングで鍋にほうり込めるので、
今日はいい塩梅だった。

画像に写っているものの他には鶏もも肉を。
白菜を1/3程残しただけで、全部鍋に投入。

量が多いので、それぞれが好きなお酒をのむと、お腹いっぱいでご飯は食べられない。

残ったものは、翌日に、
ローリエ、塩、胡椒、醤油、胡麻油少々、とき卵などを入れ、中華風スープにすることが多い。

f0151592_1336143.jpg

残りの白菜ときくらげを足した。
具沢山なので “一汁が一菜”という感じ 。
玄米ご飯と。

by penelope33 | 2010-01-21 21:47 | つれづれ | Comments(0)


<< 敵猫列伝[1] ヤマ蔵      唐草模様の “ニコニコ綿” >>