青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 01月 22日

敵猫列伝[1] ヤマ蔵

毛の模様や色合い、体格がヤマコに似ている猫がときどきやってくる。
下の画像だと凶悪な顔つき(猫相?)だけど、実際はちょっと間の抜けたニクめない感じだ。

ヤマコに似ていたので「ヤマクローン」と呼んでいたが、
「ヤマ蔵(ヤマゾウ)」と名付けることにする(オスかどうかは未確認)。
エサを盗み食いしているときに、ハッと視線が合った。

今日はヤマコの最大の敵の白黒ブチの「バカボン」もやってきて、
私と目が合うと、わざわざ視界の中にある枇杷の木の根元に、
これみよがしにオシッコをひっかけて逃げおった。

f0151592_1550270.jpg




昼過ぎにロケハンから帰ってきて、
1階のMacで「燃料電池自動車(水素自動車)」のPRビデオを編集しているZOOに、
「ヤマちゃん、来た?」と尋ねると、
「1回来て、エサから敷石のほうまで、探偵みたいにクンクンしながら行ったよ」
というので、おかしくなってしまった。
ずいぶん間抜けな探偵だね。

ヤマコはどこをパトロールしてるんだか。
ホームグラウンドは荒らされっぱなしだよ。

by penelope33 | 2010-01-22 15:57 | つれづれ | Comments(8)
Commented by シードマウス at 2010-01-22 16:23 x
先ほどはご迷惑おかけしました。
さて、網戸越しの猫の姿というのも面白いものですな。
まるで線描画のような。
うなたまさんとか猫好きの人にはたまらんのだろうなあ。
Commented by utuwa-seisyo at 2010-01-22 19:27
やっぱり盗み食いしてると、どうしても眼つき悪くなるんでしょうね~。
人間にもいるよね、こういうタイプ。
・・・で網戸は年中?
我家も網戸があればオールシーズンタイプです~^^
白黒ブチの「バカボン」も網戸越しに見てみたいなー。
Commented by penelope33 at 2010-01-23 00:52
> シードマウスさん

いや、猫を飼っている人はみな
「ウチの子が一番」と思っていることでしょう。
うなたまさんにとっては「若」が一番かわいいはずです。
Commented by penelope33 at 2010-01-23 01:06
> seisyoさん

ヤマコも網戸越しに見ると眼つきが悪いことが多いですから。

あ、網戸って夏以外ははずすものなんでしょうか……?

「バカボン」は目が合った位では逃げない図太い奴なんですが、
わざわざ2階からカメラを持ってきてまで撮りたくもなかったので……(笑)。
でも今度、話のタネに撮ってみますよ。
Commented by utuwa-seisyo at 2010-01-23 16:59
母は夏が終ると網戸を外し、きれいに洗って小屋に片付けていたので
それが普通なのだと思っていました。
私はそんな面倒くさいこと網戸があってもしませんけどね。

昔の人は季節の変わり目を大切にしていたのかもしれませんね。
Commented by penelope33 at 2010-01-23 21:43
> seisyoさん

なるほど、本来は夏だけのものだったのですね。
寒い12月に網戸を掃除するより、そのほうがいいですね。
もっとも我が家の庭は真冬以外は蚊が多くて……。
Commented by N.kojima at 2010-01-27 00:28 x
良いツラ構えですね。^^
Commented by penelope33 at 2010-01-27 02:05
はっ、そうですか!?
ヤマコにモーションかけてるおのこの1匹と見ておりましたが……。
でも、「バカボン」より憎めない奴ではあります。

「『バカボン』の画像なんか載せるな!汚れる!」と、
相方からNGが出まして……。
年頃の娘を持つ父親の気持ちはフクザツなようです(笑)。


<< 終わらない宿題とイギリス映画『...      今日の晩ごはん >>