2010年 03月 24日

雑誌『ねこ』の取材

私が2月から3月にかけてバタバタしていたためスケジュールが合わず、
立ち消えになったかなと思っていた
雑誌『ねこ』(季刊)さんのヤマコの取材。

編集の方から昨日お電話があり、今日の午後に取材したいと……。

ちらかりまくった我が家を大急ぎで片づけ、編集&撮影の女性2人組の取材陣をお迎えした。

今日の主役のヤマコ嬢は疲れてただいま爆睡中。

f0151592_20374657.jpg




ヤマコは結構人見知りなので、本棚の上にでも逃げ込んだらどうしようと思っていたのだけど、
最初のうちは緊張していたものの、だんだん普段のペースになり、なんとか撮影を終えた。

「飼い主さん」の私も、ヤマコとのなれそめを話したり、
ぼんやり写り込んだり、フレーム内のジャマなものをどかしたりと、
ヘッポコAD(=アシスタント・ディレクター)時代を思い出しつつ狭い部屋をウロウロと。

編集のNさん、撮影のIさん、おつかれさまでした。
また、ヤマコを御紹介くださった
「ベトナム小粋雑貨 Sunny Side Terrace」のSさん、ありがとうございました。

4/12(月)発売の『ねこ』#74号に掲載予定です
(ついに我が家も “ほっこり系” か……?)。

この雑誌の出版社のネコ・パブリッシングさんは、
鉄道・クルマ・ビューティ系の雑誌を多く出版されているが、
『昭和キッチン雑貨コレクション』
『ファイヤーキング&アメリカン雑貨カタログ』なんていう本も出されている。

あ、なんで「ネコ・パブリッシング」っていう社名なのか、聞くのを忘れた……。

by penelope33 | 2010-03-24 20:31 | つれづれ | Comments(9)
Commented by sa55z at 2010-03-24 22:07
ミニなんかの本も多いですよね。
私もいつも疑問に思う社名。
何でだろう??
Commented by penelope33 at 2010-03-24 22:24
会社設立の1976年にスタートした書籍「日本の名車シリーズ」を皮切りに、
1978年に自動車誌「スクランブル・カー・マガジン」(現月刊カー・マガジン)、
1983年に鉄道誌「レイル・マガジン」、
1985年に自動車模型誌「モデルカーズ」など、
四輪、二輪、鉄道、おもちゃといった趣味関連の雑誌・書籍を発行し、
日本の趣味文化の発展に力を尽くしてきたつもりです。

……とありますね。
編集者の方に聞いてみますね〜。
Commented by まき at 2010-03-25 11:14 x
ヤマコちゃんが雑誌に!これは買わねば!
ネコ・パブリッシングさんはいろいろ面白い本を出されてますね。
『昭和キッチン雑貨コレクション』は気になります。
先日、50年もののミキサーでバナナジュースを作ったのですが、
ちゃんと動いたので思わず「おおお!」と言ってしまいました。
捨てちゃおうかと考えたこともありますが、これからも使っていきます。
Commented by penelope33 at 2010-03-25 13:21
まきさん、ありがとうございます……。

偶然ですが、「川越」特集と一緒に掲載されるそうです。
ひきつった飼い主の顔がボンヤリとだけ写っていることを
願うばかりです(笑)。

50年もののミキサー!
実家にあったのを思い出します(ナショナルだったかな?)。
子どもの頃、よく夏みかんジュースをつくって飲んでましたよ。
Commented by れいんどろっぷ at 2010-03-25 16:58 x
あ、それは私も買おう。やまこちゃんって、好みの顔なのです。
かわいらしすぎなくて、ちゃんと猫らしい威厳があって、でも人間っぽい
表情もちゃんとあって。

しかし、ほっこり系・・・
私の中ではペネさんはクール系、だと思ってるんですが。笑
Commented by penelope33 at 2010-03-25 20:15
れいんどろっぷさんも……ありがとうございます。^^;

ヤマコは最初は文字通り固まってたのですが(笑)、
撮影中にどんどん表情が変わり、
いろいろな猫を取材されてきたおふたりも驚かれていました。

今回はヤマコが主役なので、私は “まな板の鯉” という感じで……。
実店舗やネットショップがないので、つかみどころがないだろうなぁと。

撮影を御担当された方が相方を知っていたのにはびっくりしました。

Commented by たま at 2010-03-26 10:50 x
初めてコメントさせて頂きます。
ヤマコちゃんいつもなごませていただいています。
この画像を見てびっくり。
大好きな長谷川りん二郎さんが描いた作品の猫にそっくりだったから。実際彼の作品は左向きですが、反転しているみたい。
ヤマコちゃん、これからも期待しています。
Commented by penelope33 at 2010-03-26 13:03
たまさん、はじめまして。
コメントをいただき、ありがとうございます。

長谷川りん二郎さんの描いたタローの絵にホントに似てますね。
http://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/picture/f_050226.htm

ヤマコにはときどき
「いろいろな人にかわいがってもらって幸せ者だね」と話すのですが、
はたしてわかっているのか……(笑)。

人間のたべものをやらず、粗食にして、
ストレスも溜まらないようにして、
なるべく長生きさせたいと思っております。
Commented by 山田 at 2014-12-22 14:28 x
運営者 様

初めまして、山田と申します。
様々な分野でのメディア運営や大手企業様のWebプロモーションなどのサービスを提供している会社で勤務しております。
このたび、貴媒体から有料で広告リンク掲載して頂けないかご相談をさせて頂きたくご連絡差し上げました。(相互リンクが難しいため)

弊社は現在、クライアント様のウェブプロモーションをしております。
現時点ではクライアント名を述べることはできませんが、世間一般に名の通った大手企業様です。

そこで、有料契約にて貴媒体からの広告リンク掲載をお願いしたくご連絡差し上げました。
貴媒体は有用な情報を掲載されており、是非広告リンク掲載をお願いしたいと考えております。
クライアントも、貴媒体からの広告掲載・タイアップを熱望しております。

是非、掲載位置や料金等のご相談をさせて頂ければと考えておりますが、ご意向をお知らせ頂ければ幸いに存じます。
誠にお手数ではございますが、ご返信は下記連絡先にご連絡頂きますようお願い致します。
E-mail: yuki.yamada.1985@gmail.com  山田
(メールアドレス自動収集ロボットなどの対策のため、上記メールアドレスには全角の「@」を記載しております。
 お手数ですが、お返信の際は半角の「@」に変更してください。)

何卒宜しくお願い致します。


<< 小さな白磁のポット      グレーのペイントの小さな額 >>