2010年 03月 31日

立ち呑み処 ヤマコ

いつもはZOOがひとりで下(1階)で勝手にのみ始めるのだけど、
今日は珍しく私も最初から一緒に(そして洗い場担当に)。

「ヤマコも一緒にのめればいいのに」などと、どちらからともなくバカなことを話している。

f0151592_21101776.jpg




f0151592_211287.jpg

もやしとキャベツとニラのオイスターソース炒め、芋焼酎のほうじ茶割り。

「なんか主役がいないっていう感じなんだよなぁ……」とZOO。

「(今企画中の)映画のこと?」と尋ねると、
「そっちは全然そんなことないよ。これだよ」と、野菜炒めを指した。

私にはオイスターソースだけで結構濃厚な味に思えるのだが、
相方には物足りないらしい。

「やっぱり卵を入れればよかったんじゃない?」
「いや、卵はプリン体が多いから1日1個までっていうし……」
「だって、今朝は卵、食べてないじゃん」

豚肉でも買って小分けにして冷凍しておくか……。

この後は、このところずっとZOOがハマっている焼き塩鮭。
つなぎにメンマ、イカの塩辛。

ありふれたおかず、料理以前のつまみ。
ウチはさしづめ「立ち呑み処 ヤマコ」といったところ。

私が2階でこれをUPしていると、
ヤマコもやってきて、そばにピタッとくっついて眠ってしまった。

看板娘が早々に引っ込んでしまうのが難です……。

by penelope33 | 2010-03-31 21:16 | つれづれ | Comments(0)


<< 喜多村光史さんの粉引蕎麦猪口      澄 敬一さんの「the win... >>