2010年 04月 05日

ノリタケの「FOLKSTONE」の飴釉ティーポット

ノリタケの「FOLKSTONE」は、現在残っているアイテムから想像するに、
フォークロア調の丈夫なストーンウェアのシリーズだったようだ。
1970年代頃のものだろうか。

昭和レトロ雑貨のWEBショップで見かけた同シリーズの花柄の絵皿は、
まるで北欧陶器のようだった。

この艶やかな飴釉のティーポットはデッドストック品。
イギリスの「DEMBY」のポット「PRISTINE」のポットをいいとこどりしたような雰囲気がある。

(高さ:約14cm・幅:約14.7cm・胴径:約9.5cm/2〜3カップ分/御売約)

f0151592_1733715.jpg




f0151592_1744857.jpg

左はウチの20年ものの「PRISTINE」のポット(残念ながら製造中止になってしまったらしい)。
この形は日本のやかんを参考にデザインされたと、昔、今はなき「Madu」渋谷店のPOPで読んだ
(最近のことはすぐに忘れるのに、大昔のこんな些細なことは覚えていたりする)。

f0151592_1741093.jpg

未使用でツヤピカ。

f0151592_1743224.jpg

一応茶漉しもある。

f0151592_1735340.jpg


f0151592_174596.jpg

TEEMAのマグ(300ml)と。
この位のマグだと2杯分。

by penelope33 | 2010-04-05 17:21 | レトロ・ポップ | Comments(0)


<< 小さな木製茶托      業務連絡 >>