青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 04月 12日

「第22回 西荻骨董好きまつり」出店レポート

好天に恵まれた一昨日(10日)、
第22回 西荻骨董好きまつり」の出店を無事に終えました。

“無事” といいながらも、実は朝1時間寝坊して大慌て。
いつも出店の朝は早く目が覚めてしまうのに、
寝不足が2日続き、どうやら目覚しを止めた後にまた眠ってしまったようで。

前日の搬入時におおかたの品物を広げておいたものの、
朝早く会場入りして追加の品々を並べ、値札をつけ、写真を撮り、
他のお店のチェックをする予定が……。

電車とタクシーを乗り継ぎ、結局予定時間より15分押しで会場に到着。

朝のうちは結構寒かったので、
なかなか起動しないコンデジカメラのバッテリーを入れたり出したり温めたり。
なんとか朝イチの様子を収めたところで開場時間に。

f0151592_027165.jpg




f0151592_02727100.jpg

淡路焼の小判型の小皿(珉平皿)は、
定番の濃い黄色の他に、珍しい薄緑色も(ともに完売)。
貫入びっしりのディゴワン・サルグミンヌ窯のプレートや茶托2種も御売約。

f0151592_0274046.jpg

布志名焼のスリップウェア皿と、
焦げたカラメルのような色合いのオーブン用琺瑯プレートも売れました。

f0151592_0275363.jpg

フランスの大きなバスケット、アルミ製スクエアトレイやアルミ製コンテナも。

f0151592_028592.jpg

左奥に見えるのは、19世紀末・ドイツのワインボトル(御売約)。

小さなキャビネットの鏡に映っているのは、
お向かいの「こねこや」さんのノスタルジックな品々。

f0151592_0281867.jpg

西荻骨董界の “顔” である「伊勢屋美術」「ギャラリー壽庵」オーナーの猪鼻さんが開場前に御挨拶。
お隣りは実行委員会を取り仕切っておられる西荻の古道具店「駱駝」店主の山本さん

今回のテーマが「茶」だけに、1階には抹茶碗などの茶道具がいろいろと並んでいました
(2階は着物&雑貨系が多いのです)。

f0151592_0312512.jpg

一息ついたところで二度目の撮影。
この後もさらに売れました。

f0151592_0313831.jpg

吹きガラスのプレートを1枚1枚真剣に選んでくださったおふたかたが、とても印象的でした。

f0151592_0323463.jpg

ステンレス製の「Old Hall “Burley”」は、
御近所にお住まいというおふたかたにポットだけお買い上げいただきました。
(コーヒーはミルクとお砂糖を入れない方のほうが多いですものね)。

前回はお昼どきなど、二階にいらっしゃるお客様が途切れることも何度かありましたが、
一昨日はあまり途切れることなくお客様がみえました。
一階の人出は相当なものだったようです。

「西荻骨董好きまつり」で検索してこのブログにたどりついたという方、
いつもブログを御覧くださっている方……今回も新たな出会いがたくさんありました。
(猫がお嫌いという方にも初めてお会いして、
そういう方もいらっしゃるだろうなと想像はしていたものの、改めて恐縮……)。

おかげさまで前回を上回る売り上げとなり、
また、いつもながらじっくり丁寧に品物を御覧になる方が多く、
自分自身の「この品はここがいい!」という気持ちを共有していただけたのが何よりうれしく、
とても充実した1日となりました。
荷物の量もかなり減り、ZOOに助っ人を頼まずにひとりで帰宅できました。

御来場、お買い上げいただいた皆様、まことにありがとうございました。
スタッフの皆様や出店業者の皆様、大変お世話になりました。

次回もヴァラエティ豊かな品揃えになるよう、しっかり準備して臨みたいと思っております。
今回お越しになれなかった方もぜひ。

また、今回初めて “当店” にお立ち寄りくださったお客様は、
これからの季節、200店以上のお店が出店する「大江戸骨董市」にもぜひお運びください。
カレー屋さんやおにぎり屋さんなどのケータリングも充実しており、
古いもののお好きな方は1日楽しめますよ!

by penelope33 | 2010-04-12 01:10 | 西荻骨董好きまつり | Comments(4)
Commented by wayumi at 2010-04-12 12:59 x
こんにちは~。

ご無沙汰しています。
また春の「骨董大好き」も行かれませんでした。
お客様のご都合で土、日に仕事に出ることがここ数ヶ月続いていてあーあです。
ブログは欠かさず拝見していますよ。ヤマコさんも相変わらずかわいいですね。
Commented by penelope33 at 2010-04-12 13:30
おひさしぶりです!

「wayumiさん、どうしてるかな〜?
春はお忙しいだろうなぁ……」と思っておりましたよ。

いつもブログを御覧いただき、ありがとうございます。
そう言っていただけるだけでホントに励みになります。

今年も7月にルーサイト ギャラリーの骨董市に
参加させていただくことになりましたので
(今年は2週にわたって、金土日 6 Days!)、
御都合がよろしければぜひお越しください。
詳細はまた後日UPいたしますね。
Commented by れいんどろっぷ at 2010-04-14 00:25 x
今回こそは!!と思っていたのに・・
自転車屋は4月初旬まで書き入れ時だということ知らず、
直前に仕事のシフトがいっぱいになってしまって行けませんでした。。
6月の骨董市あたり、行けるといいなぁ。
Commented by penelope33 at 2010-04-14 11:41
れいんどろっぷさん、ありがとうございます。
またいつか御都合がついたらお越しください。

4月は、入学記念に買ってもらう子どもや、自転車通学・通勤を始める人、
暖かくなって「自転車に乗りたい!」っていう人も多くなる季節なんでしょうね。

私も「次、買うとしたら……」とカタログやネットで研究しつつ、
昨日は「初代ペネロープ号」(無印・緑の20型)
(↑新しいのが買えるようになったら、これは相方が乗る予定)
の掃除をしましたよ。 ^^


<< ヤマコ、猫雑誌に載る。      明日、明後日は「西荻骨董好きま... >>