青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 04月 19日

大江戸骨董市(4/18)

昨日(18日)は大江戸骨董市に出店。

例によって寝不足ながらも、目覚し通りに割合すっきり起きた。
ボンヤリとヒーターにあたっているヤマコの傍らでおにぎりを食べ、
THERMOSの携帯マグに温かいお茶を入れ、
忘れ物のないよう気をつけて家を出る。

実際に忘れたことはないが、
いつもカメラのバッテリーを忘れてしまったときのことを想像してしまう。
あ、まだ「mixi日記」のときに1〜2回忘れたか……。

荷物はやや軽め、永福町の駅も以前のように “難所” ではなくなった

移動の途中で薄手のコートの下に着ていたウールのカーディガンを脱ぎ、
丸めてリュックの中に入れていたのだけど、
会場に着いて品物を出しているうちに寒くなり、もう一度着込んだ。

f0151592_1891314.jpg




朝イチでアルミの「検食容器」と黒々とした木の状差しが売れたきり。
午前中から結構人出はあったのに、しばらく何も売れなかった。

「このあいだの西荻で運を使い果たしたかなー。
大江戸、やっぱり今日もアカンわー」という気になってきたが、
さほど悲観的になるでもなく、淡々としていた。

出掛けに品数が少ないと思い、急遽リュックに詰め込んだ印判皿や、木味のいい繭皿、
値段を見直した細かい品々がいくつか動き、
この「Baby Ben」をお気に召した方がいらして、ちょっと一息。

f0151592_1892311.jpg

小さな着物を指して、「その『雛形』はいくら?」と尋ねる
50代と思しきプロっぽい(←何の?)スーツ姿の男性客が(ちょっと山茶花 究っぽかった)。

予報通り晴れて暖かくなり、
立ち寄る方も多く、途切れなく接客はしているのだけど、
値段を確認するとスッと離れてしまう方が多い。

そんな中、売れ残ったら自分で使おうかと思っていた竹文の印判皿
小さな水栽培用のガラスポット裂織など、
御予約の入っていた商品を無事にお渡しできたのがなにより。

f0151592_1893376.jpg

結局、売り上げ金額としては人出の少なかった2月をさらに下回ったが、
セール品入れに使っていたアルミのワイヤーかごなど、
長い間持っていた品物がいくつか売れ、そんなに悪いことばかりでもなかった。

でも、終了間際が大事なあの骨董市で3時終了というのは、やはり不完全燃焼の感あり。

ひさびさに顔を見かけた女性のお客様に「おひさしぶりですねー」と声をかけたところ、
「そうなの、4年ぶり」とのこと。

自分のことを顧みても、気分の波や環境や好みの変化、懐具合などで、
頻繁に寄っていた店にパッタリ行かなくなったり、いろいろあるからなぁ……。

ひさびさにお会いした方、ときどき寄ってくださる方、初めてお会いした方……。
昨日も本当にいろいろな方と言葉を交わした。

下の画像で外国のお客様が熱心に見入っているのは、「古ボロ庵 ちこれ」さんのブース。

f0151592_1894393.jpg

御来店・お買い上げくださった皆様、まことにありがとうございました。

たとえお買い上げいただかなくても、声をかけていただけると励みになりますので
(ほしいものがないときは「じゃ、また!」と言えばいいんですよ)、
お茶もお出しできませんが、どうぞお気軽にお立ち寄りください。

また、いつもブログを読んでくださる皆様、本当にありがとうございます。
最近コメントが少なめですが、気軽に書き込んでやってください。

また頑張っておもしろいものを仕入れてきます。

f0151592_181001.jpg

いつもより1時間早く帰宅すると、庭の小さなツツジがいつのまにか咲いていた。

f0151592_18101078.jpg

珍しく朝から私もZOOも留守で、暖かくなりそうだったので外に出していたヤマコ。
かまってほしくて周りをウロチョロ。

f0151592_18102798.jpg

ウチの遅咲きの桜ももうおしまいです。

by penelope33 | 2010-04-19 18:27 | 大江戸骨董市 | Comments(8)
Commented by toki-sapp at 2010-04-19 18:50 x
前の日は雪だったのにこの日は暑かったですね。
私は息子の野球当番で一日公園にいて焼けてしまいました。
本当はこちらに行きたかったのですが・・・
アースデイマーケットもこの日でしたね。

ちなみに「研食容器」→「検食容器」です。
私こういう仕事してたので・・・
Commented by WaYumi at 2010-04-19 18:52 x
こんばんは~。

この三寒四温を通り越した不安定な中、骨董市お疲れ様でした。
また行かれなかった…あーあ。
去年の秋ぐらいにちょっとしたきっかけで骨董屋さんのじいさん(失礼、でも68歳でも元業界では有名な表具師)と意気投合し、店に私の古い品物を置いてもらったり、競りについて行ったりしています。本当に出会いは一期一会だなぁと思っています。
Commented by penelope33 at 2010-04-19 19:35
> toki-sappさん

御指摘いただき、ありがとうございました。
「検査」の「検」と思いつつ、
なぜか「研究」の「研」を入力していました……。 ^^;
アレを使うのは保健所の方ばかりではないのですよね。

昨日はホントに何を着ていったらいいのか悩みましたが、
「暑かったら脱げる服」「つばのある帽子」で正解でした。

「アースデイ東京」のことは認識しておりましたが、
「アースデイマーケット」のことは知りませんでしたよ。

一昨年つくった生ゴミ堆肥が庭のプラゴミ箱の中で固まっている我が家。
今年はまた夏野菜をつくりたいけど、その前に草むしりをしないと。
Commented by penelope33 at 2010-04-19 19:46
> WaYumiさん

いつの間にそんなことに……? (@@;
でも確かにWaYumiさんだったらありえる展開ですね〜。
今度お会いしたときにぜひお話を聞かせてくださいね。
Commented by toki-sapp at 2010-04-19 20:58 x
アースデイ東京のことです・・失礼いたしました。
土曜に行こうかと思っていましたが寒くって断念しました。
Commented by penelope33 at 2010-04-19 21:23
あ、そうでしたか。
でもおかげで「朝市」のことも知りました
(骨董市の帰りに寄れるかな……?)。

土曜日はホントに寒かったですねー。
ウチは今日も朝晩はストーブつけてます。
Commented by まき at 2010-04-19 22:02 x
近くなら是非とも出かけたいところですが、遠い~です…。
どこでもドアがあればいいのに!とこういう時に思います。

3枚目写真、右上の銀色のお盆が気になります。
ブログで紹介されていたものでしょうか?
それといつも気になるのが緑のレンゲですね。可愛いです。

『ねこ』、買いました。
ヤマコちゃんのオスワリって綺麗だなあと見惚れました。
Commented by penelope33 at 2010-04-19 22:38
まきさん、こんばんは。

銀色のお盆は(アルミっぽい)アルマイトのお盆です。
裏にちょっとサビが出ていまして1,000円です。
軽くて便利そうですけど、
送料を払って買うようなお品でもないような気がします。

レンゲは1つ900円です。
多少の欠けなどありますので、必要でしたら画像をお送りします。

『ねこ』、わざわざお買い求めいただき、恐縮です……。 ^^;

さるお方に、あのオスワリの姿は「『小笠原流』ですか?」と
言われ、大笑いしてしまいました。
普段は野生児なんですが、ときどき「キチントさん」になります。
名前
URL
削除用パスワード


<< オレンジ色の帽子の少女人形      大江戸骨董市出店のお知らせ >>