青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 05月 04日

1906年発行のフランスの植物画

1906年にフランスの出版社ARMAND COLINから出版された植物細密画集。
全4巻だったようだが、そのうちの1巻。

1枚ずつ額装して鑑賞できるクオリティのリトグラフ(石版画)。
1つ1つの植物が浮き出てくるような質感がすばらしい。

(カラー16P、2色ページ7P/御売約)

f0151592_22341966.jpg




f0151592_22343212.jpg


f0151592_22344453.jpg


f0151592_22345733.jpg


f0151592_22351119.jpg


f0151592_22352489.jpg


f0151592_235364.jpg


f0151592_22353514.jpg


f0151592_22355274.jpg

2色刷りのページはこんな感じ。
そのままテキスタイルのモチーフにできそう。

f0151592_2236443.jpg


by penelope33 | 2010-05-04 22:39 | 古いもの・古びたもの | Comments(5)
Commented by N.kojima at 2010-05-05 00:38 x
あ、これは貴重っすね。荒俣宏なんか、高値で買いそうですよ。
Commented by penelope33 at 2010-05-05 01:15
荒俣さんっぽいですけどね(笑)。
20世紀のものですし、希少性は薄いのではないでしょうか……?
Commented at 2010-05-05 10:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-05-05 10:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by penelope33 at 2010-05-05 11:07
> 鍵コメント at 2010-05-05 10:02 様

少し前にメールをお送りしました。
名前
URL
削除用パスワード


<< 瀬戸薄瑠璃鉄釉渦文猪口      くらわんか草花文猪口 >>