青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 05月 07日

「堀井和子さんの欅のお盆みたいなお盆がほしい……?」

遠方のお客様から「堀井和子さんの欅のお盆のようなものを探しているのですが、
このお盆はそんな感じでしょうか?」というお問い合わせをいただきました。

(御売約)

f0151592_14333273.jpg




f0151592_143441.jpg

私も堀井さんの本、1冊だけ持っています。
通の方の間では “最高傑作” との声もある
『和のアルファベットスタイル 〜日本の器と北欧のデザイン〜』です。

たぶんお客様がおっしゃっているのは、上の画像のお盆じゃないかと……。

このお盆、購入されたときには薄く塗材が塗られていたのかもしれませんが、
長年使用したせいか、落ち着いた質感になっているようです。

真新しい道具を買って10年20年と使っていくうちに、
自分の手元でいい具合に経年変化していく様を見るのは、
古道具を買うのとはまた違ったよさがありますね。

f0151592_14591452.jpg

おそらくこの表紙のお盆も同じものだと思うのですが、
もっとオレンジ色っぽい、いかにも欅という色に写っています。

f0151592_1511675.jpg

今ウチにある欅のお盆というと、右のものがそうだと思います。
輪染みがありますが、白っぽい雰囲気が気に入って買ってみました。

f0151592_1533799.jpg

裏はニスがテカテカして、角には使用擦れがあります。
表側と側面はこの「ニス・テカ」状態から使用によって変化していったわけですね。

f0151592_1553331.jpg

さて、また大きいお盆に戻ります。

「器を載せた状態を見たい」というリクエストがありましたので、
まずは堀井さん風な北欧ものを。

f0151592_15531625.jpg

和食セットです。
汁碗がちょっと小さいですが、これは来客用でして。
そのうち大きめの新しい塗碗を買いたいと思っているのですが、いつになることやら。

f0151592_15543773.jpg

古いものですので、擦れや汚れやキズがあります。

f0151592_157671.jpg


f0151592_15720100.jpg


f0151592_1573241.jpg


f0151592_1574472.jpg


f0151592_158151.jpg


f0151592_1582718.jpg

サンドペーパーを目の粗いものから細かいものへと3種類くらいかければ、
より清浄感が出ると思います。
お好みで、仕上げに蜜蝋ワックスを少し塗ってもいいかもしれません。

古いものを買うことは「時間を買う」ということ。
自分好みにするために少し手を加えると、より愛着もわきます。

by penelope33 | 2010-05-07 15:37 | 古いもの・古びたもの | Comments(3)
Commented by やま at 2010-05-08 17:17 x
はじめまして、いつも楽しく見させてもらってます。
今回のお盆は松材とのことですが、画像を見ていたら桜材のような気がします。
実物を拝見していないので間違っていたらすみません。
Commented by penelope33 at 2010-05-08 19:55
やまさん、はじめまして。
御教示いただき、まことにありがとうございます。

私自身、木材に詳しくないものですから、
何人かの方におうかがいしたのですが、
画像でははっきりしないということで。

こちら http://www.fuchu.or.jp/~kagu/mokuzai/kokusan.htm
(→ ヤマザクラ)を見ると、確かにそんな気もいたしますね。
ただ、「狂いが少ない」とのことですので、
かなり楕円に変型しておりますこのお盆、どうなんでしょうか……。

やまさん、お近くにお住まいではないのですよね〜。
引き続き調べてみますね。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by penelope33 at 2010-05-08 20:44
あ、この「KONO式」コーヒーサーバー
http://www.simplesize.com/shopping_extra/kono_wh/
のハンドルを見ると、確かに桜材のような……。
名前
URL
削除用パスワード


<< 新しい「usé(ユゼ)」に行っ...      あついね……。 >>