2010年 06月 10日

哀願

「ゴハンが……」
f0151592_17371248.jpg




「……ないよぅ……」。
f0151592_17374365.jpg

視線の先にはZOOがいる。

何か訴えるときは必ずZOOに向かって「ニャーニャー」話す。
この “ふたり” はそれぞれの言葉で話しながらも意思の疎通ができている。

****************************************

f0151592_1739216.jpg

昼間外ではこんな顔してるのに(だいたい三白眼)。
ウチと外ではずいぶん人相、いや “猫相” が違うなぁと、いつも思う……。

by penelope33 | 2010-06-10 17:54 | つれづれ | Comments(2)
Commented by まき at 2010-06-10 19:51 x
ごはんください!
…思わず叫んでしまいました(笑)
我が家の犬も訴える相手は決まっています。面白いですね。

外だとやはり気を張っているのでしょうか?
耳が警戒モードになってますね。
家の中のなごんだ表情のヤマコちゃん可愛いです。
それにしても相変わらず姿勢がいいです!
Commented by penelope33 at 2010-06-10 20:48
こんなにお皿がカラッポなことは滅多にないのですが、
うっかりしておりました(笑)。

家の中では、やはり甘えた顔をしていることが多いですね。
寝ながら家族の話に耳をそばだてていることも多々あります。

ゴハンを要求するときは、「おあずけ」中の犬のように
割合と居ずまいを正していることが多いでしょうか……。 ^^


<< 侘びたトランク型のバスケット      青蓮亭好みの裂織(サキオリ) その3 >>