2010年 08月 06日

ひばりヶ丘

ルーサイト ギャラリーでの催事の期間中は、
ZOOがネットで見つけた物件に対し、
「実際に見てみなきゃわかんないよ」と言うしかなかったので、
「家探しに対して真剣さが足りない」と叱られ通しだった。

搬出日の午後から候補地を次々と内見し、
猛暑と現実のキビシサにうなだれつつ、あちこちの物件を見ていくうち、
西武池袋線沿線の「ひばりヶ丘」から徒歩圏内のとあるテラスハウス
(昔でいう三軒長屋)が、だんだん好ましいものに思えてきた。

足を使った家探しは、結局1週間程の短期決戦となった。

昭和48年築というから、今の永福町の家より少し古いかな?
面積でいうとちょうどヤマコの分だけ少し広くなった位だから、
引っ越し前にいろんなモノを処分してすっきりしたいものだ。

“リフォーム” なんてオオゲサなものでもないが、
あちこち修繕しなくてはいけないので、転居は9月下旬頃になりそう。

下の画像は、1階の玄関脇の6畳間。
明かり取りのガラス戸がなんともフシギな雰囲気。

f0151592_23523268.jpg


by penelope33 | 2010-08-06 23:55 | つれづれ | Comments(11)
Commented at 2010-08-07 16:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 夢屋 at 2010-08-07 17:32 x
そうですか・・・決まりそうで良かったですね。
明り取りの部分は昔のガスファンヒーターが大型エアコンでも設置してあってのでは??手前にひかれた板やコンセントの高さから見て。
昭和48年といえば戦後の復興住宅よりも世代がたっていますので
柱も十寸五分角(その前だと九寸角)を使われていると思うので
頑丈でしょう。床下の風通しはいいですか、土が湿っているようだと
畳みの痛みやカビという難問がでてきます。
天井に雨染みはみられませんか・・できれば一回のぞいてみては。
大きなお世話かもしれませんが、せっかく暮らす家ですからね。
できれば気になるところの写真のを添付してください。
アドバイスができるかも・・・ま、大きなお世話ですがね(笑)
Commented by 夢屋 at 2010-08-07 23:35 x
訂正です。
柱の太さは四寸五分角と三寸角でした。
Commented by penelope33 at 2010-08-08 08:43
> Tさん

今度の家、間取りは今の家(3DK……というか3Kですかね)と
似ていますが、プラス3畳間がありまして(3SDK)。

今時の “巨大な洗面台”とか、階段に埋め込まれたカーペットとか、
他の物件よりは比較的少ないとはいえ、
よけいなもの、変えたい部分がチョコチョコありますね。

店舗物件も視野には入れていたのですけど、
予算面から、集客が見込める駅+徒歩10分内という条件を満たす物件が
ほとんどなく、住居部分が狭かったりで……。

お問い合わせの件は、別途メールを出させていただきました。
Commented by penelope33 at 2010-08-08 09:02
> 夢屋さん

なるほど、確かに何かが設置されていたような感じですね〜。
いろいろとアドバイスをいただき、ありがとうございます。

鉄骨造の陸屋根2階建てということで、
結構頑丈そうではあります。
気密性が高く、人が住んでいなかった数ヶ月で結露してしまい、
畳表の交換をしなくてはいけない状態です。

他の物件では、
1階の天井に水漏れの跡が見えるものもありましたが、
このウチは今のところ大丈夫そうですね。

予算的にはキツくなりますが、階段や廊下を除く部分、
部屋の中の壁だけでも漆喰にするよう、
今、ソロバンをはじいているところです……。

引き渡しは今月下旬なのですが、
今日また補修箇所の相見積りを出すために、
二人目の業者さんと一緒に家を見てきます。
Commented by まき at 2010-08-08 11:43 x
素敵な家がみつかってよかったです!

我が家は築25~30年くらいで、昔ながらの作りです。
前はこの古さが嫌で、鉄筋にあこがれました。
ですが、竹を組んで土壁を作ってあるためか全く結露しません。
この地域は昔池だったのでかなりの湿気なのにです
(1mも掘らないうちに水が出ます)。

不思議な明かり取りのガラス戸はなんでしょう?
うちにも畳部屋の一部が板ばりのところがありますが…。
ちなみにそこには床置きタイプのエアコンを設置してあります。
Commented by penelope33 at 2010-08-09 12:53
> まきさん

「素敵」っていうほどでもないですけど(笑)、
サイズもつくりも、まあ自分たちらしいウチかなと思います。

> 竹を組んだ下地の土壁

今考えると贅沢ですよね〜。
今度の家の壁の一部からも藁みたいなものが見えるので、
もしかしたら表面をはがすと
「古い層」が出てくるような気が……。

ガラス戸のところには
冷暖房器具が置かれていたんでしょうか……?
Commented by Rina at 2010-08-10 01:44 x
なんだかとても懐かしい気持ちになるお家ですねえ。
ご近所さんでなくなってしまうのがちょっと淋しいような気もしますが…。
そんな私も引越検討中(^_^;)

Commented by penelope33 at 2010-08-10 15:15
Rinaさんおひさしぶりです。

Rinaさんもお引越検討中ですか……。
御近所なのにロクにお会いできないままでしたが、
また御縁がありますように。

永福町、静かで都心に出るには便利なところですけど、
物価は高いし街自体にはあんまりおもしろみがないですよねぇ。

駅ビルの恩恵(たぶん啓文堂書店が入るんでしょうね)を受けないまま、
自分史の半分をすごした街を去ることになりました
(前半分は川越です)。
Commented by とうさい at 2010-09-08 14:45 x
大変ゴブサタいたしております。しかも1月前のエントリに今更ですいません。
もももしや、すごいご近所さんになるのではっ?
駅近くのタワー付近以外は区画が昔ながらのせいか、クルマとか
あまりうるさくないんだなと感じつつ8ヵ月。
住む前よりもいい印象を持ってます。
でも永福町には敵わない可能性は高いですね(笑)。
Commented by penelope33 at 2010-09-08 15:00
おひさしぶりです!
引っ越したらとうさいさんに御挨拶しなくちゃな〜と思っておりました。
とうさいさんもお引っ越しされたのですね。
私は、最寄り駅がひばりヶ丘ですが、埼玉県新座市民になります。

(駅の反対側ですが)PARCOも西友もあるじゃないですか。
商店街も充実しているし、私にとっては、
眠ったような高級住宅街の永福町よりいい街のような気がしています。


<< 会津本郷焼の大皿      「ルーサイト ギャラリーの骨董... >>