青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 08月 10日

端正な繭皿

端正で大きな繭皿。
肌は黒々・トロトロながら、桐材なのでとても軽い(300g強)。

つい「お盆だったら……」と想像してしまうけれど、
ひとり分のお茶セットだったら問題なく載るサイズ。

(直径:約35.5〜36cm・高さ:約4.3cm/御売約)

f0151592_19401324.jpg




f0151592_19395857.jpg


f0151592_19394075.jpg


f0151592_1939193.jpg


f0151592_1939216.jpg


f0151592_19384830.jpg


f0151592_1723277.jpg


f0151592_19382037.jpg

果物を飾ったり、読みかけの本を置いたり、よく使うアクセサリーを入れたり、
「家計簿セット」や「宿題セット」を運んだり……。
いろいろな使い道がありそう。

by penelope33 | 2010-08-10 19:48 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)


<< 古ぼけたウサギのぬいぐるみ      会津本郷焼の大皿 >>