2010年 08月 14日

漆喰とステンレス FINAL('10年8月)

いろいろな中古物件を内見して回っているとき、
今住んでいる家の良さを改めて実感した。

ゴテゴテ安っぽくリフォームしている家のいかに多いことか。
昭和の中頃に建てられたシンプルな家が消えていくのはしのびない。

これから次の家に引っ越すまで、家のあちこちを写真に収めておこうと思う。

というわけで、2年半ぶりの「台所クロニクル(年代記)」。

f0151592_19253459.jpg




無印良品の初代オーブントースター('96年製)も、
今は廃番になっているという「リンナイ+クロワッサン」コラボ商品のガスコンロも、
使い勝手の悪いダルトンのアルミ製ゴミ箱も、引越先でまだまだ使う予定。

以下は、過去の画像。
さて、どこが変わっているでしょう……?(「まちがい探し」か?)

f0151592_1925467.jpg

2008年1月。

f0151592_19243687.jpg

2007年夏。

f0151592_1924987.jpg

“中古の新居” の内見時の状態。

真新しい洗面台には申し訳ないが撤去、洗濯機を置けるようにする
(11年使っている二槽式は、脱水機を回すと
「キヒヒヒッ……」と妙な音がするから、さすがに買い替えどきかも)。

シンクやガスレンジ台は、ステンレス製の業務用のものを中古も含めて検討中。

壁は……予算もないから、とりあえず白ペンキかなぁ……?


*********************************************


リフォーム日記』はこちらから、
新居の台所の記録『台所クロニクル』はこちらから御覧いただけます。

by penelope33 | 2010-08-14 19:45 | つれづれ | Comments(6)
Commented by sa55z at 2010-08-14 21:03
台所は各家のドラマがあります。
ドラマがない綺麗な台所もありますが、なんだかなぁ。
これは写真集にしたい題材ですね。
Commented by penelope33 at 2010-08-14 21:50
猫缶を開けるために “表舞台” に上がった缶切り
http://seirentei.exblog.jp/11407471/ とか、
「おでん奉行」御用達の寸胴鍋とか……。
道具にも “栄枯盛衰” があります。

家の中の定点観察。
20年位やれば写真集にできるでしょうか?
一番見たいのはワタシですけど(笑)。

そういえばsa55zさんとは御近所になりますね。
これからもよろしくお願いいたします。
Commented by まき at 2010-08-14 23:58 x
味がありますね!『料理しています』という感じがします。
それに比べてうちは殺風景かもしれません…。
台所写真に興味がおありですか?よろしければ我が家のを(笑)。

新しい洗濯機を3年くらい前に買って、
やはり二層式が一番いいのだ!と思ってしまったのでした。
Commented by penelope33 at 2010-08-15 00:38
鍋の数が多いのと、家のつくりが古いだけですよ(笑)。
作るのはカンタンなおつまみみたいなものばかりです。

二槽式は、洗濯中、ずっとそばにいないといけませんけど、
単純明快でいいですよね。
全自動は洗濯槽の外側の汚れをいつも意識しないといけないのかなぁ。
洗剤と一緒に重曹を使えば大丈夫なのかしら……?
諸先輩に聞いてみなくちゃ。
Commented by sa55z at 2010-08-18 20:36
おお、ご近所ですね。
駅南に「ラーメン二郎」がありますが、数多い二郎の中でもかなりのレベルだそうです。
私も一度行きました。昼の閉店ぎりぎりだったのでならばずにいただけましたが
噂に違わない良いお味でした。
ラーメンがお好きならお勧めです。
Commented by penelope33 at 2010-08-18 20:55
「ひばジ」と呼ばれているそうですね。 ^^
とりあえず一度相方と行ってみます♪(味玉があればなぁ……)


<< お盆      8/15(日)の大江戸骨董市は... >>