2010年 09月 10日

リフォーム日記(9/10)

昨晩からひばりヶ丘の家のリフォーム工事が始まった。

ふた部屋をぶち抜くとか、和室を洋室にするとかいった大掛かりなものではないけれど、
既に畳は運び出され、お風呂場を除く全部屋と階段や廊下が養生されていて、
「“工事” なんだよな〜」と実感。

なんとなく「文化住宅」という言葉が思い出される、昭和の中頃の家の外観。

f0151592_2323587.jpg




f0151592_23235449.jpg

「カッちゃん」こと棟梁の小泉工務店の若旦那をはじめ、若手で固めた陣容。
皆さん経験豊富なので頼もしい。

玄関で作業中の電気屋さんの「ケンちゃん」、黄色いクロックスがかわいいです
(これも一応「安全靴」なのかな?)。

f0151592_23242773.jpg

1階の六畳間は今の家と同様、ZOOの仕事場 兼 茶の間。
ここはデコラティブな天井灯をはずすだけの予定だったのだけど、
はずしてみたらこんな風だったので、クロスを張り替えることに。

液晶テレビを入れる押入れは真ん中の段を少し下げてもらう。
ガラス戸や鏡が入っているのは “ミニミニ床の間”。

f0151592_23295246.jpg

妙に高い位置にあるコンセント。
このあたりはMacを置くので、下のほうにもコンセントをつけてもらう。

f0151592_23312866.jpg

今回の一番の難所は台所。
いろいろとワガママを聞いていただいて感謝しております。

f0151592_23411697.jpg

古いシンクとガス台、(新しいけど不要の)洗面台を撤去した後。
ボロさ炸裂。でも、ここもきれいになりますよ。

f0151592_00598.jpg

元はこんなだった……。

f0151592_23374969.jpg

10時のお茶の時間。中央が小泉さん。
映画『20世紀少年』のように、子どもの頃の姿が眼に浮かぶ面々
(実際、棟梁と右隣りの水道屋さん
《あだ名は「あんちゃん」》は小学校時代からの友達だとか)。

皆さん、暑い中、お疲れ様です。
どうぞよろしくお願いいたします!

続きはこちら

*********************************************


午後は有楽町の「裸形のデザイン」展に。
レポートはまた後日。

by penelope33 | 2010-09-10 23:42 | つれづれ | Comments(4)
Commented by うな茶漬け at 2010-09-11 08:48 x
古いものがプロの手によって新しい表情に蘇っていく様子、わくわくしてしまいます〜〜まだ日中は暑い日がつづきますが、どうか更新おねがいします^^(拝見するのが楽しみで・・)
Commented by 目黒の旦那 at 2010-09-11 18:09 x
昨日はお疲れさまでした
僕もカチャンの若旦那と 今度行きますね~
Commented by penelope33 at 2010-09-11 19:41
> うな茶漬けさん

古道具屋さんは御自分で内装ができる方が結構いらっしゃいますけど、
私には技も時間の余裕もないので(お金もないですけど……^^;)、
今回プロの方におまかせできてホントにありがたく思っております。

私自身、とても興味深く作業を拝見しているのですが、
永福町のウチのほうの片づけもしないと……。
(ヤフオクの作業もまだ残ってますし……○| ̄|_)。
Commented by penelope33 at 2010-09-11 19:47

> 目黒の旦那

お疲れ様でした〜。

あ、もしかして吊り戸棚撤去?
お手数をおかけします……。m(_ _)m


<< リフォーム日記(9/11)      御近所さん >>