2010年 10月 27日

門番とオリーブの苗木

ヒマネタが続いてスミマセン。
来週くらいからまた品物の紹介をしたいと思っております
(どこで撮るかというモンダイが依然として解決していないけれど……)。

下の画像は、それまで私にじゃれついていたのに、
犬が通りかかった途端にサッと門柱に上がった、ウチの弱っぴぃの門番。

f0151592_19352422.jpg




f0151592_19355049.jpg

見送ってどーする?

f0151592_19364898.jpg

キツそうな顔してるのにね……
(冬毛でモコモコしてきた)。

この木は何……?(後に紅白まだらの椿と判明)

f0151592_19374576.jpg

ZOOが近所の花屋さんに頼んでおいたオリーブの苗木が届き、早速植えた。
2,600円也。

一見ヤル気のなさそうな小林稔侍似の花屋さんは、
「一番大きなのを買ってきましたよ」と親切だったそうだ(やっぱりね)。

右は、引っ越し当日の朝、梱包作業の手を止めてやおら引っこ抜いた白椿。
左のパキラは寒くなってきたから2階にでも置くかな……。

まさに猫の額ほどの庭は砂利だらけで、
どことなくデレク・ジャーマンの家があるダンジェネスの荒地を思い出させる
(海や原発の代わりに見えるのは、人気のない某建設会社の社員寮だけど)。

これから少しづつ草木を増やしていこう。

by penelope33 | 2010-10-27 08:00 | つれづれ | Comments(4)
Commented by なかた at 2010-10-27 23:47 x
ヤマコさん、ほんとはお友達になりたいのでは?
シャイなんだから……。
Commented by penelope33 at 2010-10-28 00:13
いや、キライだけど気になるってやつじゃないでしょうかね……。
Commented by うな茶漬け at 2010-10-28 14:28 x
もこもこ冬毛のヤマコちゃん 可愛いなあ
ウチのボストンテリアの嬢ちゃん すでに電気毛布を要求。
たしかにちょっと冷えますね。
去年まではラブラドールのおじいちゃんわんこに私が抱きついて暖をとってましたが、今度はこの子をおんぶするかな。。
あっ この郵便ポスト
うちのといっしょだ!(うちはもうサビサビしてますが。)(^o^;)

Commented by penelope33 at 2010-10-29 08:28
うな茶漬けさん、レスが遅くなって失礼しました。

ヤマコも寝入りばなは私のお腹のそばで眠ることが多くなりましたが、
いつのまにか布団の上の真ん中に移動するので、
寝返りが打てなくて「お、重い……」と目が覚めます……。 ^^;
猫布団より猫行火歓迎。

郵便ポストはなんだか今の家に合わないような気がするのですが、
相方がサッサと取り付けて12年目の秋を迎えることになりました。
ウチのもサビサビですよ〜。


<< 茶の間      『南宋の青磁』展(根津美術館)他 >>