青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 10月 29日

茶の間

引っ越してから、今日でちょうど1ヶ月。
昨日は2階の3畳間に積んである私の荷物から、ようやく本を出し終えた。

あと、CD3箱とLP3箱+α。
CDもLPも少し減らしたいけど、そんなことより早く在庫整理をしないと……。

下の画像は、ずいぶん前に片付いた1階の6畳間
(=茶の間=ダイニング 兼 リビング 兼 客間 兼 ZOOの書斎 兼 編集室 兼 会議室)。
例によって、写真に撮ると実際よりも広く見える。

本棚の最下段・中央に、私のレコード・プレーヤーを置いてもらった。
ZOO曰く、「11年間培った配線のノウハウを凝縮した」リスニング・ルームだとか。

本棚に適度な「間」があって、うらやましい。
減らした本は “書庫化” する予定の2階の4畳半へ。

f0151592_2356085.jpg




椅子はヤマコの定位置だったのだけど、
眺めがつまらなくて見張りの張り合いがなくなったのか、
ここに来てからはあまり乗らなくなってしまった。

f0151592_23562851.jpg
【Before】
この部屋の壁は珪藻土だったので、元のままで漆喰は塗っていない。
天井も手を加えない予定だったが、天井灯を撤去したらこの有様だった。
白いクロスに張り替えたら明るくなった
(重量の関係で、この天井には漆喰は塗れないそうだ)。


f0151592_0284184.jpg

この画像は約2年前に撮った以前の家の茶の間。
少々過密気味でした……。

by penelope33 | 2010-10-29 23:59 | つれづれ | Comments(2)
Commented by sa55z at 2010-10-30 06:31
人様の家を覗くという意味ではなく、こういう住宅関係話題が大好きです。
人それぞれに住まわれる家には色々な思いが込められているのでしょうが
これを垣間見るのは心が温まります。
こう言うのって、私にとって良い題材なんですけど、その先料理の仕方が読めません。
Commented by penelope33 at 2010-10-30 11:31
そうおっしゃっていただけるとうれしいです。
私も、sa55zさんのポートレート、
特にその人の家や仕事場で撮っていらっしゃるの、
とても好きなんですよね。

自分としては、
「ゴーカな家やオシャレなインテリアを見て見て!」(笑)といった
“自慢しい” とは別物だと思っておりますので。
これからも折に触れて「自宅の観察・観測」をやってみたいと思います。


<< 台所クロニクル('10...      門番とオリーブの苗木 >>