2011年 01月 21日

明日は『第一回 二子ノミの市』

明日の『第一回 二子ノミの市』。
埼玉の我が家から二子玉川までは結構遠いので、
搬入に宅配も使おうかとも考えたのですが、結局手持ちで行くことにしました。

いつもの自分らしい和の器などの他、
場所柄、気軽に買えるかわいい品をと考えまして、
こんな紙ものも持っていきます。

1950〜60年代位かな?
ミネラルウォーターのVITTELの、おそらく販促用のメニュー用紙。
これにカフェの「本日のランチメニュー」などを書いたのでしょうか……?
1枚200円(御売約)。

f0151592_13331883.jpg

まあ、このあたりが私の “ガーリィ” の限界でしょうか?(笑)
でも、別に無理をしているわけではなく、こういうイラスト、好きなんですよね
(サヴィニャックよりも……)。

本郷の近江屋洋菓子店のレトロなイラスト入りの紙コップを捨てられなくて、
しばらく持っていたこともありましたっけ。

スーベニア用のスカーフやハンカチにもよくこういった雰囲気のものがありますね。

f0151592_13324658.jpg

さて、明日行かれる方も、行きたいけど行けないという方も、
ブログやツイッターでどんどん宣伝してください。
よろしくお願いします!

by penelope33 | 2011-01-21 13:37 | お知らせ | Comments(0)


<< 『二子ノミの市』、こんな感じで...      黒無地の一尺角の折敷 >>