2011年 02月 02日

五面相

ヤマコが煮干しや猫缶を食べてもニャーニャー鳴いているとき、
「注目っ?」と言いながら見つめると、鳴き止むことがある。

「注目してよ〜。遊んでよ〜」でなければ、「早く寝ようよ〜」という意味。

そんなとき、ZOOがあぐらをかいた足の上に乗せてやるとおとなしくなる。
まだ何か言いたそうだけど、丸まった足先はすでに甘える態勢。

f0151592_23391983.jpg




f0151592_234026100.jpg

酔っぱらいの格好の遊び道具である。

f0151592_23412316.jpg

時折見せる、眼光鋭い野生の顔。

f0151592_23425959.jpg

「目を三角にする」とは怒った顔の例えだけれど、
ヤマコが目を三角にすると、かように情けない顔になる。

f0151592_23451210.jpg

首筋をマッサージしてもらう。
至福の時……。

by penelope33 | 2011-02-02 23:53 | つれづれ | Comments(5)
Commented by 夢屋 at 2011-02-03 17:41 x
おやおや・・・・甘ったれなヤツになりやがったな(笑)
もうノラの世界にはもどれねえな。
ヤマコさん最近少しお太りになったかな(失敬)
まあ、冬だし、冬毛だし、幸せだし、ま!!いいか。
Commented by penelope33 at 2011-02-03 23:08
まあ、ヤマコは自分で人生……じゃなかった “猫生” を切り拓いて
ウチの「飼い猫」になることを選んだ猫ですから、
甘ったれる権利もあるんじゃないでしょうか?(笑)

昨シーズンも結構太っていましたが、夏には痩せてましたね。
ただ、外の遊び場の少ない今の環境ではどうなりますことやら……。
Commented by penelope33 at 2011-02-03 23:11
最近このブログを読まれるようになった方は、
下記のページを御覧くださいませ。
http://seirentei.exblog.jp/6722093/
Commented by れいれい at 2011-02-10 10:51 x
ヤマちゃん幸せそう・・・。
表情に表れてますね。実に穏やか。
私はノラを相手に遊んでますが、まことにしたたか。
家の中に上げても、暫くしたら外に出たがるし。

まぁ飼えないので猫の方がわきまえてくれてるのが有難いのですが。
この寒空の中どこにねぐらがあるのか心配です。
ノラにとっちゃぁ大きなお世話かも知れませんが(笑)
猫もそれぞれ生き方がありますからねぇ・・・。
Commented by penelope33 at 2011-02-10 23:56
今日は、開けて2日目の猫缶を食べないでブーブー言っていたので、
相方が「そんなグルメ猫はウチの子じゃないよ」とか叱っていたのですが(笑)、
ひざに乗せると相変わらず幸せそうな顔でした……。

確かにノラ猫は「エサはもらっても束縛はイヤ」というのが多いですね。
一度飼い猫だったとはいえ、ヤマこはどうしてウチを選んで
こんなに身を委ねるようになったのかなぁと考えると、
改めてフシギな気がします……。


<< 瀬戸瑠璃釉輪花膾皿      御深井釉茶碗 >>