青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 05月 09日

黒丹波猪口、再び。

こちらと同じ “黒丹波猪口” がひとつだけ入荷。

(御売約)

f0151592_2102369.jpg




f0151592_2105418.jpg

お譲りくださった業者さんが、
「丹波と思ったが、このネットリした感じは黒薩摩のような気がしてきた」と……。

というわけで、窯元が不詳になってきました。
スミマセン……。

f0151592_211889.jpg

でも、ホントによい品です。
自分でひとつ持ってみて実感しております。

f0151592_2113547.jpg

f0151592_2115349.jpg

f0151592_2121962.jpg

『黒薩摩(黒もん)』だったら、『黒霧島』のお湯割りで喜んでくれてるかな〜(←能天気)。


*******************************************

【参考画像】

明治頃の丹波焼。

f0151592_21275718.jpg

こちらのおろし皿。

f0151592_21283579.jpg

こちらのおろし皿。

by penelope33 | 2011-05-09 21:09 | 古いもの・古びたもの | Comments(2)
Commented by うな茶漬け at 2011-05-09 22:25 x
丹波焼って お仏蘭西のキュノアールみたいな釉薬なんですね。
もっとも私には、ふろふき大根の味噌ダレに見えて仕方ないですが。
(ロータスさま、うな茶の荷物は 体調のいい時でいいですよ〜〜
明日あたりからなんか大雨って言ってるし・・・)
そうそう わが阪神タイガースは明日から一位の広島と三連戦です。
なんか雨天中止の方がいいな。。。(弱気)
Commented by penelope33 at 2011-05-11 02:03
ふろふき大根の味噌ダレ……なるほど〜。

お品物は昨日発送いたしました。
すっかり遅くなりまして申し訳ございません……。
名前
URL
削除用パスワード


<< 紅い紙の繭皿 2枚      『第三回 二子ノミの市』のお知らせ >>