2011年 05月 24日

色絵鳥紅葉図茶壺

真鍮製……ではなく、よく見ると真鍮鍍金(めっき)の大きな茶缶。

普段は当然のことのようにこんな無地のものを選ぶが、
この枯れた色合いの鳥と紅葉の絵にしみじみと打たれた。

この蒔絵の文箱に通じる風情がある。
最近、自分は鳥や紅葉のモチーフが好きなんだなと気がついた。

(直径:11cm・高さ:12.5cm/御売約)

f0151592_23241761.jpg




f0151592_23244741.jpg


f0151592_2325113.jpg


f0151592_23253853.jpg


f0151592_232601.jpg

底の部分だけ真鍮の覆輪が施してある。

by penelope33 | 2011-05-24 23:32 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)


<< 衣替え      竹の子と紅葉川の図のくらわんか膾皿 >>