青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 06月 26日

台所クロニクル('11年6月)

台所のレイアウトを変えてから、ひと月程になるだろうか。

昨日、焼き鳥やイカフライの油でギトギトになったこの無印良品のオーブントースターを掃除。
清々したので、写真を撮ってみた。

f0151592_19192383.jpg




f0151592_19201670.jpg

左横に並ぶ無印のオーブンレンジには、
現行品のオーブントースターのほうが見た目の相性がいいので、
底のガルバリウム板が腐食して穴が空いたこのオンボロトースターを処分して、
何度3,900円で新しいトースターを買おうかと思ったことか。

でも、このオーブンレンジとオーブントースターを並べたときに、
まずまずのデザインの「家電」であるオーブンレンジより、
もはや古道具然としたオーブントースターのほうがやっぱり好きだなぁと思い、
少々バランスを欠いても使えるだけ使おうという結論に達した。

製造中止後にヤフオク(Yahoo!オークション)で中古品を落札し、
使ってみたら電源が入らず返品した、
ナチョナルの単機能型レンジ「WiLL」のことが惜しまれる……
(ウチは冷蔵庫は「WiLL mini」。買い替えの時期にちょうど出回っていた)。

食器棚として使っている古道具のガラスケースは、収納力はあまりないけれど、
使わない器が一目瞭然になるので、むやみに器を増やすのを戒めるのにはよい。

レイアウトの変更の他、新しく “導入” したのは、オールドパイレックスのパーコレーター
(トースターの右側)。
ハンドルがベークライト製の9カップ用。

とあるムックで男性デザイナーの方がケトルとして使っているのを見て、
ほうじ茶を大量に作るのによさそうと思っていたところ、
平和島の骨董市で1,000円で売っているのを見かけ、最初は売るつもりで仕入れた。

なんでこんなに安いんだろうと思ったら、
コーヒーの抽出に使うガラス製のステムが欠品していたのだった。

売る前に一度お茶を淹れてみようと直火にかけたところ、
お湯がポコポコ沸くのが目に見えてなんとなく楽しいし、
お茶が出る様子もよくわかる→よって私物化決定。

いろいろ調べてみたら、顔なじみのお客様のブログ記事に行き当たった。

9カップ用は巨大で無骨だが、ガラスなのでさほど目障りではない。
ウチのやかんは小さいから、大きなやかんを買ったつもりでいる。
それまでお茶を作るのに使っていた茶渋の付いた鍋を漂白してスッキリ。

無印のスチール棚にひっかけて使っている廃番無印のステンレスラックもヤフオクでゲットしたもの。

f0151592_19205836.jpg

あと、最近買ったのは、アメリカのミッドセンチュリーのワイヤーシェルフ(これもヤフオク)。

冷蔵庫の右側に小さな食器棚を置いたので、食器を取るのに邪魔にならないような、
昔の学校机や医療用ワゴンより小さなサイズの棚・もしくはテーブルをずっと探していて、
これに行き当たった。

ここでひとりでちんまりとゴハンを食べたりもする。

*******************************************

以前の様子はこちらこちらこちら

下の画像は私が最初(1987年)に買った食器棚(撮影:2006年12月)。

f0151592_6103989.jpg

う〜ん、タイトに暮らしてたな〜(ちょっと反省……)。

by penelope33 | 2011-06-26 19:27 | つれづれ | Comments(7)
Commented by sa55z at 2011-06-26 19:42
何という整理整頓。
今日は机の上を整理。何年かぶりで机の表面が出てきました。
Commented by 夢屋 at 2011-06-26 21:22 x
なんて綺麗に整頓されているんどろうか・・・まるでグラビアだ。たしか旦那は整理整頓は苦手な方でしたよね。イメージだけだったのかな。我が家なんて物があふれすでに廊下は物置と化しています。
Commented by フラ at 2011-06-27 01:27 x
台所クロニクルでいつもフライパンのラインナップが気になって仕方ありません(笑)
照明もすてきでうっとりです☆
Commented by penelope33 at 2011-06-27 10:31
> sa55zさん

台所は玄関から丸見えなので、なるべく片づけるようにしています。
2階はもっと雑然としてますよ〜。
Commented by penelope33 at 2011-06-27 10:31
> 夢屋さん

相方はこの家に来てから「整理魔」になりましたね。
引っ越し後、2階の私の荷物が片づいていない頃は、
ずっ〜と叱られてました(今も、かな……?)。 ^^;
Commented by penelope33 at 2011-06-27 10:53
フラさん、こんにちは〜。

照明って、丸い電球でしょうか……?
これは古い電傘で昼光色の電球を入れています
(この電球が切れたらLED電球にしようかと……)。

あと、木の吊り棚の端にクリップライトをつけているんですが、
そちらは電球色です。

ちなみにこの状態は自然光だけで撮っています。
Commented by penelope33 at 2011-06-29 20:16
フライパンは双葉工業(株)の「有元葉子セレクション」じゃない
フツーのエンボスフライパン26cmと、
貝印の石黒さんのミニフライパンです。
中華鍋もエンボス加工のですけど、別メーカーだったような。

相方がフライパンを「チャッチャッ」とあおるヒトなので、
「有元セレクション」のちっちゃいハンドルではまずかろうと思い、
木製ハンドルのものにしました。

一度ハンドルが抜けてしまったのですが、接着剤でつけて使っています。

エンボス加工のものは軽いところがいいのですが、
よく洗わないと焦げがこびりついて凹んだところが埋まります。

今だったらデバイヤーのフライパンと山田工業所の中華鍋を買うでしょうね。
まあ今あるものでも十分ですけど。

小さなフライパンは、南部鉄器・「有元セレクション」などの
間でかなり迷ったのですが、比較的深さがあって柄が短め、
フツーっぽい形でコンパクトな貝印のものにしました。

少し前の画像に写っている大きな茄子紺のホーロー両手鍋は古道具です。
以前、宅配野菜を配達された段ボール箱から移すのに使っていましたが、
今はあまり使っていないです。


<< 飴釉の八角皿(統制陶器)      熱帯夜 >>