青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 07月 31日

夕暮れ前に

昨日、近所の花屋でブルーベリーとバジルの苗を買ったので、
雨の上がった夕方、庭に植えた。
ついでにぬかるんだ石だらけの地面をほじって、念入りに草むしりをした。

ヘタレだから庭仕事はだいたい陽の翳ってきた頃にやる。

ブルーベリーを植えようと思っていた場所を掘ったら、大きな岩にぶつかって断念。
しばらく鉢植えで育てることにする。

今月初め、ZOOとふたりで麻紐を末広がりにはりめぐらし、その下に一株だけ植えたゴーヤが、
律儀に紐を伝って育ってきている。

ブルーベリーとゴーヤの間には、パセリの種を蒔いてある(全く実用本位の園芸だ)。
発芽まで2週間もかかる。
順調にいけば今週末位に芽が出るはずだが、ホントに出るのか……?

そのうちまた小雨が降ってきた。
放射能のことを考える。

f0151592_2022210.jpg




f0151592_20224524.jpg

“ゴーヤ・カーテン” とまではいかないけれど、
“ゴーヤ・すだれ” といった感じで、目に涼しい。

f0151592_20232329.jpg

バジルの苗は、同じく苗で買ってグングン育っている大葉の横に植えた。

1つ210円の値札だったのに、売れ残りなので4つで200円にしてくれた。
(ちなみにブルーベリーは450円)。

オリーブの苗木を買ったのと同じ花屋さんは、
その花屋を擁する古いビルのオーナーらしく、花で稼がなくてもいいらしい。

f0151592_20234779.jpg

ヤマコは人懐っこいので、家の前を通る人たちに結構人気がある。
ZOOによると、ときどき、門柱の上にすわったまま、なでられたりしているらしい。

でも、私たちがそばにいるときには、余所の人が呼びかけても反応しない。
気を遣っているのか、一応忠誠心を見せたいのか。

今日は、猫を3匹飼っているという御近所のお宅のお母さんと娘さんから名前を尋ねられたので、
「『ヤマコ』です。『ヤマちゃん』って呼んでください」と教えてあげた。

f0151592_20244613.jpg

この後、“捕獲” してシャワーを浴びさせた

*********************************************


ZOOはビデオの編集を終えてから、父親を亡くしたことを改めてかみしめている。
男の人は泣いたりしない分、感情の発露がしにくくてタイヘンだと思う。

私は義父のことを考えながら川越の母のことを思い出し、
いつかブルーベリーの木が大きくなったときのことを想像している。

by penelope33 | 2011-07-31 20:29 | つれづれ | Comments(0)


<< 色ガラスのおろし皿 2      菊文の印判小皿 >>