青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 12月 06日

川越『大玉や』の煎餅

川越の父から『大玉や』のお煎餅が届いた。

昔から家中みんな「おおたまや」だと思っていたのに、中に入っていたリーフレットのURLを見てびっくり。
「だいたまや」って読むんだね……。

大玉や」界隈は子どもの頃とあまり変わっていない。
この店のそばを通るとなんだか懐かしい気持ちになる。

ここはソース味の『フライ煎餅』が有名だけど、
まずはスタンダードな醤油味の「手焼せんべい」を。
サクサクしておいしいので、無言で一気に2枚バリバリ。

f0151592_1829343.jpg




今日は喪中欠礼のハガキを書いているのだけど、あまりはかどっていない。

朝、食べたエサを少し吐いてしまい、午前中は静かに寝ていたヤマコ。
午後は元気になりパトロールに出たものの、この寒さですぐ帰宅。

f0151592_1830937.jpg

さっきから電気ストーブの前で爆睡中。
顔がぶちゃむくれてますけど。

f0151592_18395543.jpg

こんなことしてるから書き終わらないんだよなぁ。

そろそろ、1階で絵コンテを書いているZOOから、
「終わったよ〜(=晩酌タイムだよ〜)」とお声がかかりそうだ……。

by penelope33 | 2011-12-06 18:33 | つれづれ | Comments(0)


<< 大きな白無地の琺瑯キャニスター      キャラが立った瀬戸石皿 >>