青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 12月 26日

タンブラー『星』の復刻品とオリジナル

先日撮影した、墨田区の地元メーカーの優良商品「すみだモダン2011」の中に、
廣田硝子株式会社さんの「東京復刻ガラス『BRUNCH』シリーズ」というタンブラーがあった。

明治32(1899)年創業の同社が1950年代に輸出していたカットグラスの中から、
『千本』『格子』『星』『バラ』『稲妻』『蒲鉾』を、当時のカタログの版木を元に復刻したもの。

f0151592_2020153.jpg




同じく『すみだモダン2011』に選ばれた墨田区の “地サイダー”
トーキョーサイダー』を注いで撮影していたとき、
6種類のタンブラーの中の『星』(画像・上/上段・右)を見てびっくり。

f0151592_20203817.jpg

ちょうど1年前にこのブログで取り上げた
シンプルな星形のカットグラス』(画像・上)とほとんど同じデザイン!

ZOOが持っていた資料の中で、
同社の廣田達朗(ひろたたつあき)社長は次のように語っている。

「商品開発のきっかけは、
昔、カタログを作るために作った版木が会社の倉庫に眠っていたことです。
弊社は歴史のある会社ですが、その伝統を裏付ける象徴的な商品がありませんでした。
歴史ある商品であるからこそ、見つかったこの版木を活用して、商品展開を行うために、
平成22年度のものづくりコラボレーション事業に参加して、橘田洋子氏と組みました。」

f0151592_20213924.jpg

「東京復刻ガラス『BRUNCH』シリーズは、
昭和初期から欧米諸国に輸出していた多くの商品の中から、
今の生活に使いやすい商品を復刻しました。
単に復刻するだけでなく、PRツールも一緒に開発して、当時の雰囲気を伝える工夫をしています。」

f0151592_2022759.jpg

「カタログ用の版木は残っていましたが、商品自体は残っていなかったため、
版木から読み取れない柄は想像して復刻するしかありませんでした。
また、薄いコップにカットを入れるのは非常に難しく、割れてしまって、ロスがたくさんでます。
ですが現物を残すことで、昔は作ることができた技術を次世代に伝えるために、完成させました。」

「昔のガラス製品にはアナログな部分が多く、様々な形があり、
現代以上によい商品がたくさんあります。
このシリーズは繊細さが魅力になっており、
昔からあった技術でできていることを知ってもらいたいと思っています。
決して安いものではありませんが、
昔の人たちもこうしたガラス製品を使っていたのだと感じて、楽しんでいただければと思います。」

f0151592_20231955.jpg

う〜ん、社内にも現物が残ってなかったんだ……。
私が持ってたのに〜(売っちゃったけど……)。

戦前からの歴史を持つ記録映像製作会社のライブラリー部門で働いていた頃
埃だらけの倉庫の中から自社製作の短編映画のプレスシートを “救い出した” ことを思い出す。

『BRUNCH』シリーズの中でも一番現代的な印象の『星』のオリジナル品と、
同じ会社が過去の卓抜した技術に向かい合ってつくりあげた復刻品。
そしてそのふたつを手に取った巡り合わせ。

さまざまな古いものたちと失われた技術、
また、そういった伝統と技術を絶やさぬよう
ものづくりに取り組んでいる現代のつくり手たちに、思いを馳せる。

f0151592_20235912.jpg

これも廣田硝子さんじゃないかなぁ……?

by penelope33 | 2011-12-26 20:31 | クラフト・デザイン | Comments(4)
Commented at 2011-12-27 16:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rosemary_rosemary at 2011-12-27 21:04
Penelopeさん、今晩は !
廣田硝子さんのタンブラー、6客とも それぞれ素敵ですね。。
エピソードからも 今では失われつつある技術や それを大切に思い
復刻させた背景も相まって、なんだか ほっこりします
懐かしく優しげな 味わいのある表情に 惹かれます。。
カタログも良いですね ♪
一般にも 入手可能なものなのでしょうか?
Commented by penelope33 at 2011-12-27 21:55
> 鍵コメント at 2011-12-27 16:35

御連絡をいただき、ありがとうございます。
追ってメールをいたしますね。
Commented by penelope33 at 2011-12-27 22:01
rosemaryさん、こんばんは。

こちらのサイトで購入できますよ。
http://rin-shopping.jp/shopbrand/014/003/X/

実物を御覧になられたい場合は、
廣田硝子さんのHPからお問い合わせください。
http://www.glass-kumiai.jp/hirota-glass/

この他にも、昔ながらの製法でつくられている商品が
いろいろありましたよ〜。
名前
URL
削除用パスワード


<< 『第七回 二子ノミの市』のお知らせ      湯たんぽ >>