青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 01月 18日

対決

“神聖ヤマコ帝国” を守るため、今日も厳戒警備中
(註:冬毛でモフモフしてるけど、そんなに太っちゃいません)。

f0151592_20175498.jpg




ヤマコが「フゥアァァァ〜オゥゥゥ〜」と戦闘モードの声を出し始めたので、
「おや?」と思ったら、いたいた、“敵” が……。

f0151592_20192744.jpg

ん?こいつは……?

f0151592_20243386.jpg

にらみ合う2匹。
威嚇の声を出しながらも、ややビビリ気味のヤマコ。

f0151592_20261686.jpg

そうそう、このちょっとお茶目な顔は、あの夜見たヤマ太郎に違いない。
(カラダのほうには模様がないんだな……)。

声がミャオミャオとまだ子どもっぽくて、全然迫力がない。
もしかしたら、ただ遊びたいだけなのか?

f0151592_20321516.jpg

両方とも弱っぴぃなので、まるで緊張感がない……。


*********************************************

ちょっとだけ見える庭木。

左は、永福の家から持ってきた一重の白椿。
庭の中からこの角地に植え替えて、少し元気になった。
あまり背は伸びてないけれど、蕾がたくさんついている。

右は、殺風景なのでネット通販で買ったユーカリ3本。
元は15cm位の苗だったから、これでも結構育ってきている。

by penelope33 | 2012-01-18 20:47 | つれづれ | Comments(10)
Commented by たけざわ at 2012-01-18 21:17 x
主役はかわいいし、
醒めたトーンのフィルター、切り返し、どれもすばらしい。
Commented by penelope33 at 2012-01-18 21:26
たけざわさん、ありがとうございます。 ^^;
一応、映像の編集を意識して構成してみました……。
Commented by sa55z at 2012-01-18 21:52
しかしですねー、こく撮りましたね、対決写真。
すごいや。
Commented by penelope33 at 2012-01-19 01:01
相手がもっと強敵だと、
ヤマコはウチから追い払われてしまうので、
こんなにノンビリ写真に収まりません。

ヤマ太郎がもっと殺気立った猫だったら、
人影を見たらパッと逃げるでしょうし。

2匹とも割合おっとりしてるんでしょうね(笑)。
Commented by れいれい at 2012-01-19 07:46 x
ふふふ(笑)『対決』なんでしょうが、緊迫感がなく『ほのぼの』感が伝わってきますね。
『ヤマ太郎』はノラさんでしょうか?
Commented by penelope33 at 2012-01-19 16:36
ヤマコのほうは結構緊張していたと思いますが、
私(=味方)がそばにいたので心強かったんじゃないでしょうか(笑)。

『ヤマ太郎』は毛並みもよくおっとりしていますけど、
たぶんノラなんでしょうねぇ。
ただ、去勢手術されているような気もしました。
Commented by るー at 2012-01-21 14:17 x
気が付けば大寒です。御無沙汰しすぎでおりますが、お元気ですか。
本年もどうぞよろしくお願いします(いまごろ・・)!

凛々しいヤマっちも素敵です。
Commented by penelope33 at 2012-01-23 15:19
るーさん、コメントをありがとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

2日間のイベント・搬出を終え帰宅、朦朧としたアタマでDVD
『夜の蝶』('57年/監督:吉村公三郎)を観ながら夕飯を食べ、
仮眠、お風呂に入って、写真データの取り込みをし、さっきまで
ヤマコと爆睡しておりました(笑)。

最初の画像のヤマコは、リッパな感じに写ってますね。
そういえば引っ越した当初、御近所の方から
「動かないので置き物かと思った」と言われたのがおかしかったです(笑)。
Commented by m_hibiki at 2012-01-24 16:57
ヤマコとヤマ太郎の対決 興味深く拝見しました!
緊張感が伝わってきます。 我が家のヨシコは、家の周りについては、完全に領地を奪われました。。 威嚇(悲鳴)だけは大きかったんですが・・・・最近は、ビクビクしながら 外出しています。。 
Commented by penelope33 at 2012-01-25 21:45
m_hibikiさん、こんにちは。

ヨシコさん、領地を取られてしまったんですね。
ヒトの情けを知り、甘えることを覚えてしまうと、
雌猫は弱くなってしまうのでしょうかねぇ……。
名前
URL
削除用パスワード


<< 『ドーの古道具市 その二』、明...      秋菊と薄の図 印判小皿 >>