2012年 06月 14日

対決 その2

最近、“情報通” のお隣りさんから、
「お宅の猫ちゃん(註:お隣りさんは「犬派」なので「ヤマちゃん」とは呼ばない)と
おんなじ柄の猫、飼ってた人が引っ越しちゃって、ノラになったのよ」と聞かされた。

ZOOとふたりで、
ヤマ太郎、かわいそうにね。昔のヤマちゃんみたいになっちゃたんだね」と話していた

(4年前、ヤマコが「気ままに遊びに来ているのではなく、ウチの猫になる選択をした」と、
はっきりわかったいきさつはこちらに)。

夕方、ヤマコが例の「威嚇鳴き」をし始めたので外を見ると、視線の先にヤマ太郎が。

ヤマ太郎、ちょっと大きくなったんじゃない?
相変わらず声は子どものまんまだけど。

f0151592_20444341.jpg




2階からカメラを持って降りてくると、もう「ガチンコ対決」は終わっていた。
お互いを意識しつつ、ダンマリ……。

f0151592_20464852.jpg

ヤマコ:「なんか、つかれちゃったよ……」。

f0151592_20475473.jpg

ヤマコがふと視線を向けると、顔をそむけるヤマ太郎……。

f0151592_2049935.jpg

逃げるでもなく、その場に落ち着いてしまったヤマ太郎。
ヤマコが視線をはずすと、この通り。

f0151592_20503274.jpg

ふと見ると、顔をそむける。
何やってんだか……。

f0151592_20525929.jpg

ヤマ太郎はヤマコが気になっているようだけど、ヤマコは眼中にない様子。

ヤマ太郎:「ヤマコ姐、姐さんもオイラとおんなじ身の上だったんでしょ?オイラにはわかるんだよ!」
(……などと妄想)。

ヤマコは、どういう気持ちで「『ヤマコ』という名の第二の “猫生” 」を受け入れたのだろう……?

ZOOによると、ヤマコが「威嚇声」を出さない相手が1匹だけいるのだそうだ
(「模様のない黄色っぽい猫」だとか。私はまだ見たことがない)。

f0151592_2057432.jpg

ヤマコの残したカリカリを外に出しておいてやったのだけど、今もまだ残っている。

ヤマ太郎、ゴハンをくれる人はいるの……?


*****************************************


今日は、ここ数日仕入れた品物の整理やら16日の撮影の準備やら、
家事やら何やらでバタバタしていたが、
体調がいまひとつなので、気晴らしにヒマネタをUPしてみた。

ZOOのほうは、とある企業のPRビデオの撮影で朝から出かけていて、
撮影終了後は編集用に素材をHDにコピーしなくてはいけないから、何時に終わることやら。
(撮影日がずれていて、まだよかった)。

ヤマコは健やかに爆睡中……。


古美術・骨董ブログランキングアンティーク・レトロ雑貨ブログランキング猫ブログランキング

by penelope33 | 2012-06-14 21:15 | つれづれ | Comments(8)
Commented by sazae at 2012-06-15 12:10 x
ヤマ太郎の行く末がきになります。
私はよかったのか、悪かったのか?野良ちゃんだったマルを連れて引越しました。一軒家ですが、庭がないので外に出してやれず、かわいそうかな〜?と悩んでます。
Commented by penelope33 at 2012-06-15 13:34
今朝見たらカリカリがなくなっていました。
でも、食べたのは他の猫かな……?

Twitterでマルちゃんを “捕獲” してお引っ越しされたと知り、
ホッとしていました。

ヤマコも最初はトイレは外でしていましたが、
今ではトイレに行きたくなると、
外にいても「入れて!」と訴えます(笑)。

ネコはきれい好きなので、
一旦猫砂トイレに慣れると快適なんじゃないでしょうか?

お引っ越し先は古い一軒家とのことなので、
マルちゃん、きっと家の中でもいろいろ遊び場を見つけると思いますよ♪

首輪に「マル/△△谷/ TEL.no」と刻んだネームタグをつけることを
お勧めします(私は通販で購入しました/1週間位でできますよ)。
Commented by sazae at 2012-06-16 14:28 x
首輪と迷子札、もし途中で逃げられたら困ると思い、引っ越し前に購入しました。
「マル/かんぢや/℡№」刻んだ一円玉より小さなものですが、首輪になれないせいか、首をプルプルし気持ち悪そう。
「外に出してくれ」と言わなくなったので今は外しています。

階段駆けあがったり、マットの下にもぐったり、家の中で走り回ってます^^;
Commented by penelope33 at 2012-06-17 00:34
そうでしたか……そうですよね〜。

ヤマコはウチに来たときには、以前の飼い主さんがつけた
ボロボロの首輪をしていました。

家にいるときは首輪をはずしているのですが、
ふとした拍子に首輪をしないまま出てしまうと、
「こんなときに自動車に轢かれたらどうしよう」とすごく心配になります……。

二階屋だったら十分運動もできていいですね。
マメに掃除しないと、階段にモヤモヤッと猫毛がたまるんですよね(笑)。

家の中が快適とわかれば、例え外に出てしまったとしても、
知らない街でそんなに遠くには行かないような気がします。
マルちゃんは「家ではなく、人についてくる」タイプの猫だと思いますので。
Commented by fu at 2012-06-18 00:39 x
いつも素敵な古いものたちとヤマコちゃんを楽しみにみています。視線をそらしたり目を閉じたり、というのは「敵意はないのよ」という意思表示だとなにかで読みました。うちの猫も他の猫ちゃんに遭遇したときにたまにやってます。ヤマ太郎にも幸あれ…!
Commented by sazae at 2012-06-18 00:45 x
晴れてうちの子になったので首輪をしたいとこなんですが、プルプル首をふるのがかわいそうで^^;

今は抜け毛がすごいですね。
掃除サボっていると小さいマルがフワフワしてます(笑)

またヤマコ&ヤマ太郎日記も楽しみにしています。
Commented by penelope33 at 2012-06-18 21:29
fuさん、いつもブログを御覧いただき、
またコメントをいただき、ありがとうございます。

昔、実家の庭でよく猫がたくさん集まって “集会” をしていたのですが、
みな適度な距離をおいて視線を交わさず、
それでも “集って何かを共有(交感?)している” 感じがして、
おもしろかったことを思い出しました。

今日はどこか余所の猫の「フギャア〜ッ!」というすごい声と、
ヤマ太郎のか弱い「フミャア……」という声が聞こえました。

思わず「ヤマ太郎、頑張れっ」とつぶやいてしまいました(笑)。
Commented by penelope33 at 2012-06-18 21:37
> sazaeさん

子どもの頃、渡り鳥の調査のためにつける足輪の重さが、
ヒトの場合の本1冊位の重さに相当すると、何かで読みました。

そんなわけで、猫の首輪も、人間のネックレスよりは
ずっと重いんじゃないかと思い、ヤマコは家の中でははずしてやっています
(ま、慣れればどうってことないのかもしれませんが……)。

マルちゃん日記も楽しみにしていますよ〜。 ^^


<< 最後の、器・器・器……。      白丹波のどら鉢 >>