青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 08月 11日

古染付草文向付

古染付」は通常「明末〜清初」などと言われるが、
正直なところ時代はよくわからない(もう少し下るのかも)。

「タイトル」は「向付」としたけれど、使いやすそうなサイズの「鉢」。

轆轤跡を残しつつなだらかな曲線を描く器形に思わずうなる。
ラフに作っているのにやはり巧いのだ。

古染付独特の青みを帯びた白地に描かれた絵も、筆に勢いがあって小気味よい。

丸い点々は最初「露」かしらと思い、次に「藤花?」と思い直し、
今は「沢潟(おもだか)」のような気がしている。

(口径:約14cm・高さ:約4.7cm/4客全て御売約)

f0151592_22202262.jpg




f0151592_2221255.jpg

手を添えるとこんな感じ。

f0151592_2222280.jpg

【A】から【D】の記号をふった(冒頭の2画像は【B】)。

今は【A】の向きが正しいような気がするけれど、さて……?

組にするなら【A】【D】、【B】【C】がよいかと思いますが、
最初にお買い上げの方がこのうちのどれか1客をお選びになる予定なので、
これから御購入される方は残りの3客からお選びいただくかたちになります。

f0151592_22281414.jpg

裏側。

*********************************************

f0151592_22284695.jpg

【A】
f0151592_22291616.jpg

f0151592_22292997.jpg


*********************************************

f0151592_22303296.jpg

【B】
f0151592_22304495.jpg


*********************************************

f0151592_22315229.jpg

【C】
f0151592_22314151.jpg


*********************************************

f0151592_22334343.jpg

【D】
f0151592_22333622.jpg


*********************************************

f0151592_22345399.jpg

ガラス徳利は私物ですが、瀬戸の盃は販売予定です。



ブログランキング・にほんブログ村へ
古美術・骨董

ブログランキング・にほんブログ村へ
アンティーク・レトロ雑貨

ブログ・ランキングに参加しております。
上の「古美術・骨董」「アンティーク・レトロ雑貨」という文字を
クリックしていただきますと、ポイントが加算されます。
お気が向かれましたら、よろしくお願いいたします。

by penelope33 | 2012-08-11 22:41 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)


<< 占領      こんな品物を仕入れています。 >>