2012年 12月 29日

寝暮れ

風邪がなかなかすっきり治らない。

25日に、ひばりケ丘の “里見先生”
(『白い巨塔』の財前教授のライバルみたいなキャラなのだ)の耳鼻咽喉科に
ZOOと一緒に行き、鼻とのどと一通りの治療をしてもらい、
結構強そうな風邪薬をもらってのんでいる(大の男が『昼間のむとフラつく』という)。

画像は薬局に置いてあった水槽の中のイソギンチャクと熱帯魚たち
アタマの中もこんな感じでボンヤリ。

ZOOはよくなったと言っているけど、まだゼロゼロ咳をしているし、
私は咳は出ないのだけど、炎症が治まらない感じで起きているのがツラい。

ゆうべ『おでん奉行』が出動してくれたので、今日は布団に籠ることにする。

以前の日記のコメントに、
「『寝正月』は当たり前、これからは『寝暮れ』ですよ」なんて書いたことを思い出す。

古物の御紹介がすっかり途絶えてしまい、ジミな生活雑記ばかりでスミマセン……。

f0151592_17365466.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
古美術・骨董

ブログランキング・にほんブログ村へ
アンティーク・レトロ雑貨

by penelope33 | 2012-12-29 21:50 | つれづれ | Comments(0)


<< 小掃除      さえないクリスマス >>