青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 01月 22日

T.G. Greenのキャセロール

青と白のストライプ(コーニッシュブルー)のテーブルウェアでおなじみの
イギリス・T.G. Green 社の陶器製キャセロール(蓋付き両手鍋)。

バックスタンプを見ると1940年代とそこそこ古いが、
ピカピカのデッドストック品なので気持ちよく使える。

お譲りくださった業者さんによると、「オーブンはOKだけど、直火はNG」とのこと
(確認のため、Blic Kingさんにお尋ねしたところ、電子レンジも使わないほうがよいようです)。

以前扱った『Wedgewoodの麦芽飲料用のポット』と同じような、
温かみのある薄い黄色(「Cane(=籐) Colour」っていうのかな?)。

アンティークのグラタン皿やテリーヌポットのような味わいには欠けるけれど、
シンプルなデザインで実用的なので、オーブン料理をされる方、どんどん使ってください。

(口径:約19.8cm・幅:約21cm・高さ:約11.5cm・重量:約1.35kg/在庫アリ)

f0151592_2171722.jpg




f0151592_2175450.jpg

手を添えるとこんなサイズ感。

f0151592_2183098.jpg

中もとてもきれい。

f0151592_219614.jpg

ストーブの上にこれを乗せて煮込み料理なんて、いいかも。

f0151592_21112876.jpg

アンティークの蓋付きポットやソーシエールなどの、
装飾的な取っ手(ライオンの顔とか)が苦手なのだけど、これはごくシンプルでいい。

f0151592_21141764.jpg

ポタージュ本でも使った、長いつきあいの『studio 'm』のボウルと。
こういうカットを撮ると「ウチにあってもいいかな」という気もするが、
撮影するときにはもう「商品」という割り切りはできている。

最近は、「自分で使ってもいい」と思うものしか仕入れない。
そのほうがお客様にも喜んでいただけると思うし、
たとえ時間がかかってもいつかは売れていくから。


ブログランキング・にほんブログ村へ
古美術・骨董

ブログランキング・にほんブログ村へ
アンティーク・レトロ雑貨

上の「古美術・骨董」「アンティーク・レトロ雑貨」という文字を
クリックしていただきますと、ポイントが加算されます。
お気が向かれましたら、よろしくどうぞ。

by penelope33 | 2013-01-22 21:30 | クラフト・デザイン | Comments(0)


<< フランスの掛け分けボウル      明日あたりから >>