2013年 09月 09日

台所クロニクル('13年9月)

涼しくなってきたのはいいのだけど、
低気圧と低血圧のせいか、ダルくて眠くて生産性の上がらない週末だった
(お隣りの働き者の奥さんもそう言っていたから、きっとみんなそうなんだろう……)。

今日も安直なネタで失礼します。


自宅の器たち。

コレクター体質ではないので、増えたら減らすように、
また、より使い勝手がいいように、チョコチョコ移動しているのだけど、
やっぱり総体的に微増しているかも……。

大根のスープを入れた安南大鉢は、最初から自宅で使おうと思って買い、
使う頻度も高いので、取り出しやすい場所に鎮座している。

f0151592_2054750.jpg




食器棚崩落」の惨事は繰り返したくないので、ガラス板の中段は要注意だ。

「この、全部見渡せる量をキープするべし」と思いながら、
ついネットで収納量の多い大きめ食器棚をチェックしたりして……キケン、キケン。

f0151592_2055095.jpg

でも今は、「冷蔵庫が壊れたら大きいのに買い替えて、食器棚を再検討するとしたら、その次」
ということで落ち着いた。

f0151592_21123362.jpg

ここは目立たないのをいいことに、かなりギッチリ収納しているので、少々お見苦しいかと……。
「スタッキングできぬ者は去るべし」という掟がある。

f0151592_20561341.jpg

冷たい饂飩やお蕎麦ばかり食べていて、琺瑯容器の中のお米が減らない……。

f0151592_20581954.jpg

「チビだから、棚はこの位の高さが使いやすいんだよ」と、常に自分に言い聞かせている。

f0151592_2314829.jpg

これが原点。
23歳でひとり暮らしを始めたときに買った食器棚。
結婚後もペンキを塗り直してしばらく使っていた。

その後の変遷はこちらに。



ブログランキング・にほんブログ村へ
古美術・骨董

ブログランキング・にほんブログ村へ
アンティーク・レトロ雑貨

上の「古美術・骨董」「アンティーク・レトロ雑貨」という文字を
クリックしていただきますと、ポイントが加算されます。
お気が向かれましたら、よろしくどうぞ。

by penelope33 | 2013-09-09 21:19 | つれづれ | Comments(3)
Commented by まき at 2013-09-10 14:25 x
こうして人様の台所を見ると、我が家は食器なさすぎと気づきます…。
「ガラスが崩壊した食器棚」の一番下の段に入ってる分くらいしかありません…。
食事内容に関わらず、いつも同じ食器!
ううむ。これでは食卓が面白くありませんね。

ところでガラスの崩壊した食器棚の一番上の左端に乗っているのは、
ミキサーでしょうか?
いい加減買い替えようと検討しているところなんです。
40年近く前のミキサー、もうそろそろダメかと思って。
Commented by penelope33 at 2013-09-10 22:16
> まきさん

ウチはふたり家族にしては明らかに食器が多いのですが、
凝った料理はしないですし、料理自慢でもないので、
器のおかげで「楽しい食卓」にしてもらっている感じです(笑)。

スタート時の http://seirentei.exblog.jp/7227203/ や
http://seirentei.exblog.jp/11920571/ といった頃に比べると、
かなり増えましたけど、死蔵している器はなく、楽しく使っています。
Commented by penelope33 at 2013-09-10 22:17
私が使っているのはブラウンのミキサーですが、これはもう廃番で。

ちなみに『野菜のポタージュ』に掲載されているミキサーは、
『Panasonic ファイバーミキサー ホワイト MX-X38-W 』のようです。

Amazonや価格COM.で「ジューサー」「ブレンダー」で検索して下調べをして、
家電店などで実物をチェックするといいかもしれませんね。

私自身はデザイン重視だったので、Amazonでいろいろ見て、
レビューを読んで、Amazonで購入しました。

野菜や果物のフレッシュジュースを作って飲みたいと思って購入したのですが、
冷え性だからあまり冷たいものって飲まないと気づき……。

そのときは置き場所も確保できていなかったので、
一度フリマで売ってしまいました。

その後、今も使っているチビ食器棚を買ったので、置く場所もでき、
今度はホウレンソウのカレーを作りたくて、
もう一度同じものを買いました(結構、試行錯誤してますね……^^;)。


<< とうがんのスープ      初山 滋の絵葉書 >>