青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 09月 24日

昨日の晩ごはん(蕎麦、卵焼き、枝豆)

金・土・日と睡眠不足のまま仕入れで歩き回ったせいか、
急に涼しくなったせいか、昨日はダルくて眠くて+微熱で、1日起きられなかった。
(一度起きて、グラノラに豆乳をかけて食べたのだけど、どうにも起きていられずまた布団へ)。

まあ、世間も連休だし、たまにはいいか〜と。

夜、11時過ぎにZOOが
「俺、明日昼からMA(=マルチオーディオ。編集し終わったビデオの音声を調整したり、
ナレーションを入れたりする作業)なんだけど〜」というので、
ありもので質素な夕飯。

蕎麦(2把)でお腹いっぱいになってしまった
(卵焼き、もっと食べればよかった……)

f0151592_11565421.jpg




湯桶代わりにPRISTINEのポットに蕎麦湯を。
あんまり違和感ないね(……と思っているのは自分だけ?)。

ビールは炭酸が胃腸によろしくないのと、身体を冷やしやすいので、
最近は控えめにして、ワインをチビチビ飲んでいる。

ワインは飲みすぎるとまず眠くなり、度を越すと翌日悪酔いするので、本当に少〜しづつ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
古美術・骨董

ブログランキング・にほんブログ村へ
アンティーク・レトロ雑貨

上の「古美術・骨董」「アンティーク・レトロ雑貨」という文字を
クリックしていただきますと、ポイントが加算されます。
お気が向かれましたら、よろしくどうぞ。

by penelope33 | 2013-09-24 12:11 | つれづれ | Comments(2)
Commented by うな茶づけ at 2013-09-25 11:43 x
こんにちは。この前はお世話になりました!

だいじょうぶですか?
「秋バテ」という言葉が最近使われだしてますね。
猛暑のつかれが 今頃どっと出るんですね。
無理しないでゆっくり休んでください。
ヤマコちゃんは夏バテ 秋バテ知らずでしょうか?

なんて言いつつ・・・ポット かわいい。
この形大好きで以前黒いのを紅茶用に使ってたんですが
見事に割ってしまいまして;;
今は昭和40年頃のNoritake使ってます。
あ〜やっぱ こっちのまるっこい子がいいなぁ^^
Commented by penelope33 at 2013-09-25 15:10
うな茶漬けさん、こんにちは。
先日はこちらこそありがとうございました。

「秋バテ」……なるほど、そんな感じですね……。
夏の終わりや冬の終わり、昔から季節の変わり目にヨワいんですよね。

ヤマコは、ヒトの生活時間帯にホンロウされていますが、
よく食べよく寝て元気です。

床掃除をマメにしたり、ヤマコ用座布団カバーをマメに換えるようにしたら、
あまり咳き込まないようになりましたし。

このポット(ブラウンベティ)、確か'80年代の終わりか'90年代初めに、
アフタヌーンティかMaduで買ったような気がします
(その前は同じように丸い日本製の白い陶器のポットを使っていました)。

イギリスの定番で、永遠に買えるものだと思ってましたけど、
PRISTINE自体が廃窯(倒産?)してしまいましたね。

今はマーガレットハウエルが2種類のサイズを
(あそことしてはお手頃値段で)売っていますね。
デザイナー本人は白いポットを使っているようですが。

でも、黒とか茶とか、濃い色のポットは茶渋が目立たなくていいですね。
中国茶同様、紅茶も本当はポットの古い茶渋をそのままにしたほうが、
おいしいお茶を淹れられると読んだことがあります。


<< くつろぐ      長い持ち手付きのワイヤー製水切りかご >>