青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 10月 11日

『第29回 西荻骨董好きまつり』、明日9:30 openです!

明日・明後日 10月12日(土)・13日(日)は『第29回 西荻骨董好きまつり』です。

今回は会場の都合で前日搬入ができず、いつもより持っていく荷物が少なめになります。
(もっとも、日曜の出店者の方はいつもこんな風に当日搬入のみなんですよね……)。

当然普段よりディスプレイの時間も取れないので、遅刻しないようにしないと……。

ひさびさの出店で、この他にお取り置きの品も持っていくため、
ここに並べてある品々を全部パッキングできないかもしれませんが、悪しからず。

明日いらっしゃれない方で「これ、キープ!」という方がおられましたら、
コメントかメールをお寄せください
(後日ブログで詳細画像をUPすることもできるかと思いますので……)。

f0151592_21471362.jpg




f0151592_21472956.jpg

アップの画像がなくてスミマセン。
「これ、何ですか?」というお問い合わせもどうぞ。

f0151592_21474839.jpg

明日朝9時半開場、夕方は5時までです。
翌日13日は出店業者が総入替になりますので、ぜひ2日間お越しください。

3連休でお天気が良すぎると、皆さん遠出をなさるのか、
骨董イベントの御来場者が減る傾向がありますが、西荻散策は1日楽しめますよ〜。

御来場を心よりお待ちしております。


会場の「井荻會館」の建物の画像はこちらで御覧いただけます。

前回の私の出店レポートはこちらです。

*土・日・祭日、JR中央線は西荻駅には停まりません。JR総武線でお越しください。



ブログランキング・にほんブログ村へ
古美術・骨董

ブログランキング・にほんブログ村へ
アンティーク・レトロ雑貨

上の「古美術・骨董」「アンティーク・レトロ雑貨」という文字を
クリックしていただきますと、ポイントが加算されます。
お気が向かれましたら、よろしくどうぞ。

by penelope33 | 2013-10-11 21:53 | お知らせ | Comments(11)
Commented by nskoguma at 2013-10-12 00:28
左まん中端の黒とオレンジと薄緑と黄色のデザインの本(私にはそう見えてしまいますが)のようなモノは何でしょうか?

遅くにスイマセン。お返事いつでも結構です。
よろしくお願いします。
Commented by penelope33 at 2013-10-12 00:43
> こぐまさん

残念ながらこちらは本ではないんですよ。 ^^;
イギリス製の音楽用磁器テープの紙箱です。
そそるデザインですよね……。
Commented by doraneko at 2013-10-14 09:18 x
こんにちは。真ん中あたりにある、時計の文字盤みたいなものは何でしょうか?
Commented by penelope33 at 2013-10-14 10:18
> doranekoさん

こんにちは。お問い合わせをいただき、ありがとうございます。

残念ながら作動しておりませんが、古いロンジンの置き時計です。
後ろに収まっているスタンドを起こすと、
フォトフレームのように置くことができます。

オブジェとしての魅力があるようで、手に取る方がとても多かったです。

お値段は検討中です。
私自身も気に入っていますので、
しばらくディスプレイのアクセントにしようかと思っております(笑)。
Commented by doraneko at 2013-10-14 16:15 x
なるほど。味がよさそうですね。機会があればアップ画像、お願いします。
Commented by penelope33 at 2013-10-14 18:46
承知いたしました。

次の出店(11/1・2・3)までには、ブログにUPいたしますね。
「商談中《D様》」と記載させていただきますので、
お品物がお気に召したら御一報くださいませ。
「希望小売価格」も明記いたします。

「買うほどではないな」という場合も、御一報いただけますでしょうか?
もしかしたら、他に御希望の方がいらっしゃるかもしれませんので。

どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by doraneko at 2013-10-14 19:08 x
了解です。たのしみにしています。
Commented at 2013-10-15 16:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by penelope33 at 2013-10-15 23:51
> 鍵コメント at 2013-10-15 16:51様

はじめまして。
いつも御覧いただき、ありがとうございます。

この本棚ですか? http://seirentei.exblog.jp/14883730/
これは、結婚して以前の永福町の家に住み始めたとき、
夫が東急ハンズで材料を買って自分で作ったんです。
最初から切り込みが入った木材を使っております。
(裏板は張っておらず、緑色っぽく見えるのは、はずした押し入れの襖の裏側です)。

当時はマメだったんですね……(笑)。

Yahoo!オークションに抵抗がないようでしたら、
「古 アンティーク 大き 木 本棚」などとキーワードを入力して、
条件に合うタイトルの出品があったらメールが来るようにアラート設定すれば、
いろいろ出てきますよ。

私は「食器棚」でマークしているのですが、今日はこんな本棚が出てきました。
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k165062556?al=11
Commented at 2013-10-16 18:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by penelope33 at 2013-10-16 19:32
今年から一人暮らしを始められたとのことで、
きっとインテリアの夢がふくらんで楽しい時期でしょうね。 ^^

DIYで大きな本棚を作ると、
サイズや仕様が思い通りのしっかりした木の本棚が、比較的安価にできるかと思いますが、
引っ越し先に搬入できず、泣く泣く粗大ゴミにしなくてはいけなくなる可能性もありますので、御注意を……。

その点、状態のいい古道具は(買ったときの値段とは比べ物になりませんが)、
好みが変わったりしたときでも、
地元の古道具屋さんが引き取ってくれることもあります。

自分が落ち着けるお部屋作り、頑張ってくださいね。
これからもよろしくお願いします♪
名前
URL
削除用パスワード


<< 「福永芳治 展」@ PARTY...      『チルチンびと広場』に掲載され... >>