2014年 08月 17日

緑色の琺瑯やかん

昭和20年代以前のものだと思う。

15年程前、
池袋西武の骨董催事で戦前の黒い琺瑯やかん(デッドストック)を買ったのだけど、
そのやかんは大江戸骨董市に出店し始めた頃に売ってしまった。

このタイプで “使えるコンディション” の古い国産琺瑯やかん、本当に少なくなってきた。

(幅:約19cm・蓋までの高さ:約14.5cm・容量:1.5L程度/御売約)

f0151592_22335471.jpg




f0151592_22344571.jpg

チェーンは切れている。
取り外すこともできるし、何か部品を足せば持ち手に取り付けることもできるだろう。

f0151592_2235313.jpg

注ぎ口は洗えばもっときれいになるはず。

f0151592_2235368.jpg


f0151592_22365289.jpg


f0151592_22391131.jpg


f0151592_22392728.jpg


************************************


人形作家・粟辻早苗さんは、やかんのコレクターとしても知られる。

粟辻さんのブログ『ふくよかさんがゆく』では、さまざまなコレクションが拝見できて楽しい。

私が特に好きな記事は、小津安二郎監督作品におけるやかんウォッチング。

小津監督のカラー時代で好きな以下の2作品では、今回と同じ緑色の琺瑯やかんと、
おそらく監督の私物だったと思われる赤いやかんが “活躍” している。

粟辻さんの記事にリンクを張らせていただきます。

  『小津安二郎 彼岸花 1958年

  『小津安二郎 お早よう 1959年

  『小津安二郎監督・没後50年 隠された視線

緑色のやかんは東映の『昭和残侠伝シリーズ』などでもよく見受けられる
(黒いのはほとんど観た記憶がない)。

ZOOに映像のキャプチャーの方法を尋ねたら、「結構めんどくさいんだよ」と話していた。
「粟辻さんはどのように画像を取り込んでおられるのだろう……?」と思ったら、
どうやらモニターをカメラで撮影されているようだ。

ウチでは鑑賞中のモニター撮影はできないな……。



ブログランキング・にほんブログ村へ
古美術・骨董

ブログランキング・にほんブログ村へ
アンティーク・レトロ雑貨

ブログ・ランキングに参加しております。
上の「古美術・骨董」「アンティーク・レトロ雑貨」という文字を
クリックしていただきますと、ポイントが加算されます。
お気が向かれましたら、よろしくどうぞ。

by penelope33 | 2014-08-17 13:34 | 古いもの・古びたもの | Comments(2)
Commented at 2014-11-13 10:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by penelope33 at 2014-11-13 13:31
> 鍵コメント at 2014-11-13 10:48 様

お問い合わせをいただき、ありがとうございます。
ただいまメールをお送りしました。


<< 古伊万里染付 牡丹と桃の図 輪...      色ガラスのおろし皿 3 >>