青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 09月 12日

明日から『寺村 光輔 展』@ zakka 土の記憶(阿佐ケ谷)

書籍『野菜のスープ 〜野菜を素直にあじわう84レシピ〜』の中で器を使わせていただいた、
益子で作陶されている寺村 光輔さんの個展のお知らせです。

寺村さんは、やきものの里である地元・益子で取れる土や釉薬にこだわって器を作られています
(詳しくはこちらのインタヴュー記事を御覧ください)。

自然石のように静かな存在感を放つ色合いとテクスチャー、
ベーシックで堅牢な造りでありながら、垢抜けたモダンさを感じさせる器形。

和にも洋にも使え、また古い器との相性もよく、
あまり器を増やさないように自制している私も、ついリピーターになってしまいました。

今回の個展では、鎬を施したうのふ釉や、瑠璃、林檎灰、長石、泥並など、さまざまな釉の器や、
定番の粉引角皿のシリーズも並ぶそうです。

御興味を持たれた方は、ぜひお運びください。


『寺村 光輔 展』

 【日時】2014年9月13日(土)〜21日(木)11:00〜19:00(*17日《水》休/最終日17:00まで)

 【会場】zakka 土の記憶 (HP・ブログ『ツチノキオク日々』)

     東京都杉並区阿佐谷南1-34-11−2F  TEL:03-3311-6200

 【作家在店日】13日(土)、14日(日)  


f0151592_20543846.jpg




f0151592_218533.jpg

『野菜のスープ』P.30・左上の「おからのパンケーキ」が載っている
「林檎灰釉7.5寸リム皿」が最初の1枚でした(撮影:神林 環さん)。

f0151592_20544268.jpg

同じく「林檎灰釉7.5寸リム皿」(左)。

f0151592_20541820.jpg

気がついたら、こんなに……。

右上から時計回りに(重ねた器の下→上)、
 右上「林檎灰釉7.5寸リム皿」「林檎灰釉5.5寸リム皿」「林檎灰釉マグ」
 中央「長石釉6寸深皿」「泥並釉5.5寸リム皿」「長石釉豆皿」「長石釉蕎麦猪口」
 左上「林檎灰釉7.5寸リム皿」「林檎灰釉6.5寸浅鉢」「林檎灰釉深小鉢」

f0151592_20541577.jpg

上列・左「長石釉蕎麦猪口」、中央「林檎灰釉深小鉢」。
くらわんか膾皿、李朝堅手茶碗、古賀 雄二郎さんの「黒釉端反浅鉢・小」と。

私自身は、今回はあまりアイテムを増やさず、既に持っている品を少しだけ買い足す予定……です。



ブログランキング・にほんブログ村へ
古美術・骨董

ブログランキング・にほんブログ村へ
アンティーク・レトロ雑貨

ブログ・ランキングに参加しております。
上の「古美術・骨董」「アンティーク・レトロ雑貨」という文字を
クリックしていただきますと、ポイントが加算されます。
お気が向かれましたら、よろしくどうぞ。

by penelope33 | 2014-09-12 21:16 | 書籍『野菜のスープ』 | Comments(0)


<< 飴釉のおろし皿      御深井釉 八寸襞皿 >>