青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 10月 13日

『西荻ドンと市』@井荻會館(10/11)、当店の出店レポート

西荻の北と南を骨董と古本でつなぐイベント
第2回 ドンと行こうぜ ホンダラ大作戦!』(公式サイト)のうち、
西荻ドンと市」「西荻一箱古本市」「マチナカいいかげん企画」が、
10月11日(土)・12日(日)、2日間の会期を終了しました。

いつも『西荻骨董好きまつり』出店の後は
他の出店者の方のブースも合わせてレポートしておりますが、
今回は企画が盛りだくさんですので、まずは自分の「店」の御報告をさせていただくことにします。


*********************************************


ひさびさの骨董市出店ですし、しかも西荻の街を挙げてのイベントということで、
いつもの「骨董好きまつり」以上の来場者を期待。

チープなプラスチックのオモチャから琉球古陶磁まで、
自分のほぼ全方位のハグチ(=骨董業界用語で「趣味・嗜好」)、
手持ちで運べる最大限の分量の品を持っていきました。

f0151592_2154756.jpg




上の画像・右下の「琺瑯引辯當器」の包装紙の中は、こちらと同手のデッドストックの弁当箱
(おかずとご飯を仕切る青い「仕切り板」付き)。
前回より安く仕入れられたので、6,000円→5,000円にお値下げ(御売約)。

その上の小さなアルミの円筒形容器、私は初見ですが、やはり弁当箱だそうです。

そのまた上のかなり古そうな紙箱は、
丁寧に貼られた和紙がコラージュ作品のような雰囲気でした(御売約)。

和の器類は、「琉球・涌田窯の灰釉茶碗」、「芭蕉文の印判中皿」のラスト1枚(御売約)の他、
戦前〜大正頃の染付麦藁手飯碗(御売約)など。

ミニ丸盆と “秦秀雄好み” の小さな萬古焼急須は、ともに御売約。

この『小振りな丸木地盆』の上は、古伊万里白磁大蕎麦猪口(御売約)、
古伊万里染付若松文向付』(完品ラスト1客は御売約/難アリ:在庫2客/@2,000円)、
緑灰色の釉溜まりがきれいな李朝堅手盃。

その右上のクリームイエローの片口は、昭和の瀬戸のデッドストック品(御売約)。

緑色の琺瑯やかん』は、来月開催の『第31回 西荻骨董好きまつり』のDMに画像が掲載されました。
たぶん持っていくことになりそうです。

その右のアルミ製やかんは、このフランス製ケトルと似た雰囲気ながら、日本製(実用には不向きです)。

その上の飴瓶3個は、実はお客様からの委託品。
小振りなサイズと真四角に近い形で、3個並べるとかわいい(御売約)。

f0151592_21553022.jpg

手前のカゴ4つに入っているちっちゃい品々は、右から100円、300円、500円、800円均一。

古いモノに慣れていない “振り(=通りすがり)のお客さん” にも
何か楽しんで買ってもらいたいですし、
100円や200円も積もり積もればリッパな売り上げになります。

今回は「お取り置き」の品もなかったので、
将棋の駒でいえば「歩兵」のような品をたくさん用意しておいたほうがいいだろうと思いました

“ちっちゃいものたち” の上の4種類の皿は、実は現代作家のものです。
野菜のポタージュ』『野菜のスープ』がらみで購入、数回使用したものと未使用品があります。
気になるお品がありましたら、返信用アドレスを御記載の上、鍵コメントをいただくか、
メールにてお問い合わせください(作家さんのお名前、ここでは書けないものですから……)。

真ん中で光っているトレイは、イギリスの軍物のアルミ・トレイ(シャープなフォルムです)。
その上に載っている剣先コップ・梅花コップ。
中央の白磁の香合のようなものはイギリス製。

アルミ・トレイの右側の缶は「資生堂」のもので、アールヌーヴォー調のデザイン。

その左上の紫のストライプのカフェオレボウルは、ベルギー・BOCH製(御売約)。
その隣りの小花模様のプレート(フランス製)とともに、
スープ本のスタイリング用に「かわいめな器も必要かも……」と用意したもの。

その右のペールピンクのプレートは、
ラッセルライトの『イロコイズ・カジュアルチャイナ(磁器)』シリーズ(直径:19cm)。
『野菜のスープ』P.18「グリーンピースとカッテージチーズ」のスープを盛った、
ARABIAの白いボウルの下に敷いたものです。

f0151592_21572140.jpg

手前から、ブリキ缶(御売約)の中は時計の文字盤(缶の中の大きなものは御売約)やパーツ、
その右隣り、イギリス製の6連アルミフック、フランスの教材用スタンプ、
GE発売の『マツダ・ランプ』のブリキ缶など。

上に向かって、真鍮製の蛇口(御売約)、オランダやフランスの古い遊具玉(結構人気があります)、
焦茶色に黒い輪線のARABIA『SORAYA』(直径:20cm)プレート(御売約)。

オキュパイドジャパンのタンブラー』は4客御売約(在庫:3客)。

その左側は、Westclox製の大小の目覚し時計(小さいほうは『Baby Ben Style 8』。これの色違い)。
なんだか “今更” 感があるので、ブログにはUPせず「対面販売用商品」にしていたのですが、
一応UPしてみようかな……(御売約)。

栗みたいな木蓋のついた小壜はフランスのスパイス入れ、
その隣りの折り畳みのできる水切りザルもフランス製(ひとつ御売約/残り1点)。

20代らしき男性が、「(少ない材料とシンプルなレシピで)僕にも作れそうだから」と、
『野菜のスープ』の本をお買い上げくださったのがうれしかったです。


*********************************************


この日は好天に恵まれたにもかかわらず(恵まれ過ぎ?)、
御来場者が伸び悩み、正直言ってなかなかキビシイ状況でした。
運動会などの行事やイベントも多かったようですし、
台風接近中の三連休初日が快晴ということで、遠出された方も多かったのかもしれませんね。

「そういえば大江戸骨董市に出店していた頃も、三連休って結構ダメだったなぁ」と思い出しました
(後で去年の秋の『西荻骨董好きまつり』のレポートを読み返したら、
やっぱり「三連休初日で来場者が少ない」と書いてました……あらら、忘れてました)。

それと、いつも「骨董好きまつり」にいらっしゃる、
古いものがお好きで相場もよく御存知の「骨董好き度の高い方」が少なかったような気がしました。

そんな中、真剣に品物を選んで買ってくださったのは、
大抵このブログを御覧くださっている方で(そう口に出してくださる方が増えて、とても心強かったです!)、
お買い上げの金額にかかわらず、本当にありがたいことだなぁと、しみじみ思いました。

いつもの「基本目標」には届きませんでしたが、
おかげさまで、なんとか「出店した甲斐があったな」と思える売り上げになりました。

直近でいろいろとお買い上げいただいたのに、最初ボンヤリした対応をしてしまった沼津のI様、
大変失礼いたしました(「漢字のお名前」と「耳からの情報」がすぐに一致しませんでした……)。
わざわざお立ち寄りいただき、ありがとうございました。

K田さん、いつも本当にありがとうございます。
お顔とお召し物の雰囲気からすぐにわかったのですが……失礼いたしました。

お仕事の休憩時間に高井戸から自転車でお越しくださったお客様、お目にかかれてよかったです!
お忙しい中、わざわざお越しいただき、ありがとうございました。

以前、大江戸骨董市でカフェオレボウルを買ってくださったという板橋にお住まいのお客様、
無理を申しましたが、いろいろお買い上げいただき、ありがとうございました。

御来場・お買い上げいただいた皆様に、心より御礼申し上げます。

また、このブログをいつも御覧くださっている皆様に、改めて御礼申し上げます。

最後に、ひとつお知らせを。
日傘のお忘れものがございました(ひさびさに会った友人の持ち物のような気もしますが……)。
お心当たりの方は鍵コメントかメールでお知らせください。


*********************************************


今回持っていった品々が結構残っております。
来月の『骨董好きまつり』にまた持っていくかもしれませんが、
お越しになれない方、もし気になるものがありましたら、
詳細画像を撮影しブログにUPいたしますので、お問い合わせください。

このブログは「WEBショップ」というより「骨董市」ですので、
どうぞお気軽にコメントやメールをお寄せいただければ幸いです。

f0151592_2233982.jpg

ちなみに、これが今回持っていった荷物(スツールは持っていきませんでしたよ)。

4月の消費税値上げ前に新調した軍用リュック、
飴瓶でもやかんでも、嵩張るものもガンガン入れられます。
その代わりスーツケースは小さめ、ZOOさんのお古を使っています。

最近、テレビドラマ『若者たち2014』にちなんで放映された
オリジナルの『若者たち』(テレビ版と劇場用映画)を観る機会がありました。

この作品に「千葉の野菜の行商のおばちゃん」や
「登山用リュックに生活必需品を入れて行商する元・女工さん」が登場するのですが、
「生活にあってもなくても困らないものをリュックに詰めて行商する自分」がダブり、
なんだか可笑しかったです……。


*********************************************


12日(日)午後から、駆け足で井荻會館〜西荻駅北口までのぞいてきました。
次回は『第2回 ドンと行こうぜ ホンダラ大作戦!(西荻北 篇)』と称し、簡単なレポートをお届けする予定です。


ブログランキング・にほんブログ村へ
古美術・骨董

ブログランキング・にほんブログ村へ
アンティーク・レトロ雑貨

ブログ・ランキングに参加しております。
上の「古美術・骨董」「アンティーク・レトロ雑貨」という文字を
クリックしていただきますと、ポイントが加算されます。
お気が向かれましたら、よろしくどうぞ。

by penelope33 | 2014-10-13 22:25 | イベント出店 | Comments(0)


<< 『第2回 ドンと行こうぜ ホン...      『西荻ドンと市』@井荻會館(1... >>