青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 05月 08日

小粋な縞文の籠巾着

珍しく服飾小物を買ってみたものの、知識と語彙の乏しさが恥ずかしい……。

年代もよくわからないけれど、少なくとも昭和30年代以前のものではないかと。

(籠部分の幅:約18cm・底部の奥行き:約9cm/在庫アリ)

f0151592_2148213.jpg




f0151592_21481948.jpg

この縞文にヤラレマシタ。
目の細かい水草の籠の表・裏中央には、蝶のすかし模様(シルエットは蛾っぽいけど…)。

f0151592_21481665.jpg

実は買ったときはこんな状態だった。
巾着部分の端が折ってあり、糸もついていたので、一度洗おうとしたのかな……?

1.5cm程の間隔で「仮縫い」状態にしてあります。

f0151592_21481779.jpg

なんとも渋カワイイのだ。

f0151592_21481228.jpg

籠は外側も内側もきれい。

f0151592_21481025.jpg

矢印の先に小さなシミ。

f0151592_2148810.jpg

穴はあいていませんが、糸のホツレが少々。



ブログランキング・にほんブログ村へ
古美術・骨董

ブログランキング・にほんブログ村へ
アンティーク・レトロ雑貨

ブログ・ランキングに参加しております。
上の「古美術・骨董」「アンティーク・レトロ雑貨」という文字を
クリックしていただきますと、ポイントが加算されます。
お気が向かれましたら、よろしくどうぞ。

by penelope33 | 2015-05-08 22:02 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 内はげ手灰釉皿      ふたつの壺屋白釉マカイ >>