青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 05月 12日

古いWüsthof(Solingen)の断ち鋏

ドイツ・ゾーリンゲンで1814年に創業した『Wüsthof(ヴォストフ)』の古い断ち鋏。

ちなみに、同じゾーリンゲンに本拠を置く
Zwilling J.A. Henckels AG(ツヴィリング J.A. ヘンケルス)』は1731年創業。

(長さ:約28cm/御売約)

f0151592_21581165.jpg




f0151592_2158637.jpg

よい鉄味なのに、写真の “切れ味” が悪くてうまく伝わらない……。

f0151592_2158648.jpg

「ED WÜSTHOF SOLINGEN」という文字とトレードマークの「三つ又(trident)」が刻まれている。

f0151592_21575914.jpg

こちらのフランスの鋏と同じ位の時代はあるだろうか?

f0151592_21575158.jpg

実用面では、紙はスパスパ切れるけれど、布を切るには研いだほうがいい。



ブログランキング・にほんブログ村へ
古美術・骨董

ブログランキング・にほんブログ村へ
アンティーク・レトロ雑貨

ブログ・ランキングに参加しております。
上の「古美術・骨董」「アンティーク・レトロ雑貨」という文字を
クリックしていただきますと、ポイントが加算されます。
お気が向かれましたら、よろしくどうぞ。

by penelope33 | 2015-05-12 22:12 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 平佐焼白磁胴紐蓋茶碗(向付)?      瀬戸灰釉スリップ小皿 >>