青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 06月 03日

戦前のフォールディング・チェア

昔々、今は下北沢にある『リモーネ・アンティーク』がまだ原宿・表参道にあった頃に購入した、
国産の折り畳み椅子。

小さなアパートでひとり暮らしを始めて最初に買ったのが、
吉祥寺『ペンギンカフェTWO』の、黒いスチール脚・四角い合板座面の折り畳みスツール2客。
当時の私には1客8,000円ってかなり高額に思えたけど、今でも現役なので十分元は取れている。

その次に買ったのがこの椅子(そのまた次がこの丸椅子)。

いまどきの流行りのタイプじゃないだろうな〜とは思いますが、
もしお気に召した方がいらしたらどうぞ。

(高さ:約84cm・座面前面の高さ:約45cm・幅:約41cm/御売約)

f0151592_21441168.jpg




椅子単体だと少しガタツキがありますが、座ると安定します。

f0151592_2144838.jpg

踏み台としては使わないでください。

f0151592_2144379.jpg

すっきりとしたフォルム。

f0151592_2144153.jpg


f0151592_21435919.jpg

クッションはほとんど入っていない状態。
でも、革の状態は悪くないと思います。

f0151592_2143565.jpg


f0151592_21435344.jpg


f0151592_21435042.jpg


f0151592_21434812.jpg


f0151592_21434833.jpg

座面の裏側。
乾燥によるヒビが見られますが、普通に座る分には問題ないかと。

f0151592_21434598.jpg


f0151592_21433753.jpg

「M.A.I. FOLDING CHAIR/ Protected in Japan」と記された銘版。

f0151592_214338.jpg

「宮寺 大森工場」との焼印。



ブログランキング・にほんブログ村へ
古美術・骨董

ブログランキング・にほんブログ村へ
アンティーク・レトロ雑貨

ブログ・ランキングに参加しております。
上の「古美術・骨董」「アンティーク・レトロ雑貨」という文字を
クリックしていただきますと、ポイントが加算されます。
お気が向かれましたら、よろしくどうぞ。

by penelope33 | 2015-06-03 22:07 | 古いもの・古びたもの | Comments(2)
Commented at 2015-06-04 12:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by penelope33 at 2015-06-04 13:49
> 鍵コメント at 2015-06-04 12:35 様

先程PCのほうにメールをお送りしました。


<< 小村雪岱 団扇絵 木版画(雲母...      兜形の小振りな石皿 >>