2015年 06月 25日

今日の庭(6/25)

エキナセア ‘クーぺソレイユ’ が派手な八重の花を咲かせている。

イングリッシュラベンダー(アンガスティフォーリア おかむらさき)の花はそろそろ終わり。

向かいの塀、道路の舗装、電柱の交換等々、家を建てる前の工事が一段落。
塀はなんだかチープな印象だけど、
新しく建つ家の住人から見たら、裏手の家々は “忌むべきオンボロ” だろうから、お互い様か……。

f0151592_20205168.jpg




f0151592_20204950.jpg

肥料や腐葉土が効いたのか、2年目のアナベルはこんなに巨大化。

手前のプリペットの虫食い葉をカットした(ヘリグロテントウノミハムシ!)。

f0151592_20204767.jpg

アナベルの勢いに押され、常緑ヤマボウシ・ホンコンエンシスの花付きが悪い。

f0151592_20204673.jpg

玄関前の鉢植えのアナベルは、小さな花をたくさんつけつつコンパクトにまとまっている。
このままきれいにドライフラワーになってくれるといいんだけど。

後ろのリスボンレモンは樹勢が良すぎるのか、
この時期で花が咲かないって、今年も収穫は絶望的だな……。

f0151592_20204252.jpg

オリーブが茂ってやや木陰になったせいか、
キキョウ(アストラブルー&ホワイト)の花がなかなか咲かない
(咲いた鉢から共用地に移しているというのもあるんだけど)。

ムクゲがずいぶん前から蕾をつけているが、花開くには強い日差しが必要らしい。

f0151592_2020401.jpg

ヤマコの消化剤代わりの草(名前は何?)。

f0151592_20203854.jpg

冬毛がすっかり抜けてホッソリ。
こういうカットを見ると、「目つきの悪いシニア猫」という感じだねぇ……。

カバーがかかっているのは去年買った愛車・ブリヂストン『オルディナ S3F』(グラッシーグリーン)。
今月上旬に、保険の更新を兼ねて定期チェックをしてもらった。

f0151592_20203797.jpg

暗くなっても眠くなるまで窓の外を観ている。



ブログランキング・にほんブログ村へ
古美術・骨董

ブログランキング・にほんブログ村へ
アンティーク・レトロ雑貨

ブログ・ランキングに参加しております。
上の「古美術・骨董」「アンティーク・レトロ雑貨」という文字を
クリックしていただきますと、ポイントが加算されます。
お気が向かれましたら、よろしくどうぞ。

by penelope33 | 2015-06-25 21:42 | つれづれ | Comments(2)
Commented by まき at 2015-06-27 20:21 x
いつもお庭を拝見していて思うのですが、
雑草がぜんぜんありませんよね?毎日むしってらっしゃるのでしょうか?
毎年ジャングルとなってしまう我が家、見習わなければなりません。
ヤマコちゃんはずいぶんとスッキリしましたね。
ヤマコちゃんは抜け毛が多いほうでしょうか?
我が家の犬はとんでもない量が抜けるので大変です。
Commented by penelope33 at 2015-06-27 21:21

庭のほうは、砂利の隙間から雑草が生えてきますが、
広がりすぎないように適当に抜いています。
1週間に1回位でしょうかね〜。

共用地の花壇のほうは、ドクダミは見つけ次第抜いています
(嫌いではないですけど、繁殖力がすごいので)。

冬に腐葉土を撒いたところは、雑草が生えにくくなったような気がします。
生えても抜きやすいですし。

グランドカバーになる手のかからない草
(ウチはヤブラン《15株》、ビオラ ラブラドリカ《6株》等です)を植えてしまうと、
「雑草」が生える隙間がなくなりますね。

ヤマコはかなり毛が抜けまして、
今はシマシマが薄くアビシニアンか何かみたいですよ(笑)。

家の中が毛でモヤンモヤンして掃除がタイヘンです……。


<< 会津本郷焼鉄釉大皿      壺屋焼白釉輪花鉢 >>