2015年 09月 28日

ふたつの壺屋焼白釉マカイ

以前入手したときには、UPする前に催事で売れてしまい、
きちんとした画像が残せなかった、琉球・壺屋焼の白釉マカイ。

端正で状態のよい小振りのものと、やや難アリながら景色のおもしろい大振りのもの、ふたつが手に入った。

左が【A】、右が【B】。

f0151592_22505960.jpg




f0151592_2250564.jpg


f0151592_22505025.jpg



*******************************************


f0151592_22505043.jpg

【A】(19世紀頃/口径:約12.2〜12.3cm・高さ:約5.8cm/御売約)

f0151592_22504687.jpg

地貫の目立たないところと目立つところが、半々。

f0151592_22504483.jpg

短いニュウはあるけれど、土ものとしては無傷に近いといってよいかと。

f0151592_22504192.jpg


f0151592_22503890.jpg


f0151592_22503370.jpg


f0151592_22503337.jpg



*******************************************


f0151592_22503045.jpg

【B】(19世紀頃/口径:約13.9〜14.1cm・高さ:約6.3cm/御売約)
大きいほうは「クリーム色」といった色調で、抹茶碗にも使えるサイズ。

f0151592_22502884.jpg

反対側。

f0151592_22502522.jpg

焼成時に隣りの赤絵が転写されたのだろうか?面白い景色になっている。

f0151592_22502273.jpg

内側の表情も変化に富んでいる。

f0151592_225018100.jpg


f0151592_23144560.jpg

内側に4cm弱のニュウ。

f0151592_23154395.jpg

外側は2cm弱のニュウ。隣りに小さなパテの直し。

f0151592_23165811.jpg


f0151592_23184577.jpg


f0151592_23191021.jpg

どちらかが手元に残るといいなと思いつつ……でも、売りますよ!



ブログランキング・にほんブログ村へ
古美術・骨董

ブログランキング・にほんブログ村へ
アンティーク・レトロ雑貨

ブログ・ランキングに参加しております。
上の「古美術・骨董」「アンティーク・レトロ雑貨」という文字を
クリックしていただきますと、ポイントが加算されます。
お気が向かれましたら、よろしくどうぞ。

by penelope33 | 2015-09-28 23:23 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)


<< 丹波焼 鉄釉 おろし皿      錆びた鉄のワイヤーラック >>