2015年 12月 12日

印判手矢羽文三段重(小)

「白磁、またはスッキリとしたデザインのお弁当箱(段重)」というリクエストをいただいていたので、購入。

このサイズの段重は、当時の化粧品(紅やおしろい?)を入れていたものだと聞いた。

(明治頃/お重は約6.2cm角・蓋までの高さ:約9.5cm/御売約)

f0151592_21544021.jpg




f0151592_21543695.jpg

ちょっと小さすぎるかな……。


f0151592_21543683.jpg

蓋の窯キズの他に目立つキズはありません。


f0151592_21543421.jpg


f0151592_21542927.jpg


f0151592_21542641.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
古美術・骨董

ブログランキング・にほんブログ村へ
アンティーク・レトロ雑貨

ブログ・ランキングに参加しております。
上の「古美術・骨董」「アンティーク・レトロ雑貨」という文字を
クリックしていただきますと、ポイントが加算されます。
お気が向かれましたら、よろしくどうぞ。

by penelope33 | 2015-12-12 22:04 | 古いもの・古びたもの | Comments(2)
Commented at 2015-12-30 09:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by penelope33 at 2015-12-30 19:01
> 鍵コメント at 2015-12-30 09:26 様

ただいまメールをお送りしました。


<< 李朝黒釉壺      寒がり屋 >>