青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 04月 13日

『第34回 西荻骨董好きまつり』出店レポート

4月9日(土)の『第34回 西荻骨董好きまつり』の出店レポート。

寝不足で出店するとロクなことがないので(ムリが利かなくなってきたってことですね)、
今回は比較的早めに準備を始めた。

“シミュレーション” で並べた品のうち、大きな木箱以外全部パッキングして、
朝8時に会場の井荻會館入り。
背中の巨大なkarrimorリュックを見た『こじか商会』さんから、
「手持ち出店者の中で一番のインパクト」と言われる。

8時半入りだった頃は、大泉学園駅南口〜西荻駅行きのバスが学生さんでとても混んでいたけれど、
30分早いとさほどでもないことがわかった。

小さな品を箱ものなどに詰め込んで “圧縮梱包” しているので、
荷解きをして並べるとやはり1時間以上かかる。

朝イチはこんな感じ。

f0151592_22102727.jpg




骨董市や催事への出店頻度が少なく、在庫も乏しいので、
昨秋のここ『点店 2』に並べた品もあるけれど、目新しいものも一応並べている。

オレンジ色のボウルはこちら(御売約)。

見込みに花・縁に青い線が入ったスペインの白い鉢はこちらで「丸ごとトマト」のスープを盛ったもの。
個人的には結構好きなのだけど、手に取る方が少なかったなぁ……(追ってブログで御紹介予定)。

白いリム皿はフランス・サルグミンヌ窯の軟質白磁(2枚御売約・在庫2枚)。

敷布の外に置いたアルミ・コンテナ(スミマセン、アメリカじゃなくてイギリスの軍物でした)を
買われたお客様は、「肉を焼くのに良さそう」とおっしゃっていた(なるほど〜!)。

自宅で使っているのと同じガラス小鉢も2客売れ、残り2客。

イギリス・ビクトリア時代の水準器は建築士の方が買ってくださった。

f0151592_22102488.jpg

右下から、益子焼小皿、瀬戸太白手膾皿(御売約)、梅と鶯の印判輪花皿(御売約)、
成島焼大鉢(御売約)、李朝三島鉢など。

ドクターバッグはおそらく西洋のもの(こちらよりちょっと幅が小さいタイプ)。

先日、途中で寝落ちしてしまったビリー・ワイルダー監督の『シャーロック・ホームズの冒険』('70)で、
ワトソンがこんな小振りのドクターバッグを持っていたっけ。

f0151592_22102065.jpg

夕方。

自分の品揃えについて常々思うことだけど、どうしても実用的で無難な器類が多くなり、
まあそれが持ち味といえなくもないが、少々飽きがきている。
ただ、どうしても目先の売れ筋を考えてしまい、なかなか殻が破れない。

100円・300円・500円・800円均一のカゴは、結構皆さん愉しそうに観ておられる。
また補充しなくちゃ。

f0151592_22101558.jpg

上の画像は、2007年8月の『大江戸骨董市』出店風景。

この頃からディスプレイに使っていた古いジレットの剃刀(プリンター・トレイの中の赤と水色の小箱)は、
開封してあるものの、中の包装紙も凝っているので、ずーっと持っていた。
今回、通のお客様が水色のほうをひとつ買ってくださって、
「やっと連れて帰っていただいてよかったね〜」という感慨が(100円なれどカタルシス大なり)。

f0151592_22101021.jpg

左上で見切れているのは、お世話になっている石神井台の『copse』さんの「花器のある暮らし」展 DM。
明日14日〜23日まで(11:30〜17:30/会期中無休)。

以前のような朝の開場時のラッシュはあまりないけれど、
2階は思いのほかお客様が途切れず、いろんな種類のものが少しづつ売れたという印象。

自分なりになるべく広いレンジで、また頑張って仕入れます。

宮城からお越しいただきましたS様他、
お立ち寄り、お買い上げいただきました皆様、まことにありがとうございました。

また、いつも寡黙に(?)当ブログを御覧いただいている皆様に、改めて御礼申しあげます。

次回は10月8日(土)・9日(日)に開催予定です。

6月9日(木)〜12日(日)には『点店 3』
7月(でいいのかな?)には『ドーの古道具市』も予定しております。

「『大江戸骨董市』には出ないの?」とよく聞かれるのですが、
手頃な値段で目新しいものをそんなに頻繁にお披露目できないので、
今のところ定例催事に力を注ぐようにしています。

いつかまたヒョッコリ出店しますね
(あ、5月に出て『点店 3』の宣伝をするという手もあるか……う〜む)。



ブログランキング・にほんブログ村へ
古美術・骨董

ブログランキング・にほんブログ村へ
アンティーク・レトロ雑貨

ブログ・ランキングに参加しております。
上の「古美術・骨董」「アンティーク・レトロ雑貨」という文字を
クリックしていただきますと、ポイントが加算されます。
お気が向かれましたら、よろしくどうぞ。

by penelope33 | 2016-04-13 23:00 | 西荻骨董好きまつり | Comments(6)
Commented by まき at 2016-04-13 22:47 x
1枚目の写真の左上あたりに写っている、
クリーム色の缶みたいなのは売れてしまったでしょうか?

基本的に実用できるものしか買わないようにしているので(そうしないと無限に収集してしまう)、
ぺねさんのセレクトはとっても好きで有難いです^^
Commented by penelope33 at 2016-04-13 23:09
まきさん、こんばんは。

イギリスのサンドイッチ缶なんですけど、スミマセン、売れちゃいました。

なるほど。使えるもの・使える分量のものだけを買うというのも、
節度ある姿勢ですね〜。
Commented at 2016-04-15 00:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by penelope33 at 2016-04-15 13:28
> 鍵コメント at 2016-04-15 00:28 様

先日は本当にありがとうございました。

息子さんでしたか〜(お母さんのショッピングにおつきあいなんて優しいですね ^^)。

ブログ、拝見しました。
「ここ以外にどんなところに……?」と思っていたのですが、
西荻散策を楽しまれたようですね。

御都合がよろしければ『点店 3』にもぜひ。
「さんのはち」さん、とっても素敵なお店ですよ。

またお会いできるのを楽しみにしております。
Commented at 2016-04-15 22:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-04-15 22:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
削除用パスワード


<< ちっちゃな木地盆 3点      「ジョルジョ・モランディ —終... >>