2016年 04月 22日

今日の庭(4/22)

晩春から初夏へ。

落葉樹や宿根草が芽吹いてきて、ちっちゃな庭のちっちゃな新緑になごませてもらっている。

f0151592_2214797.jpg




f0151592_2214420.jpg

クリスマスローズは撮影後に花をカット。

f0151592_2214091.jpg

緑がきれいな季節だから、ブルーベリーのこの控えめな花だけでも十分かな。

f0151592_22135622.jpg

19日に鉢植えのキキョウを全部植え替えて、ジャスミンを地植えした。

f0151592_22134887.jpg

ソヨゴにアブラムシが出て、手でつぶしたり、豆乳を筆で塗ったり。
「(天敵の)テントウムシ、来ないかなぁ」と思っていたら、ちゃんと来てた!

f0151592_22134550.jpg

いつも虫に食べられて収穫できなかったディル(手前・中央の鉢)。こんなに育ったのは初めて。

f0151592_22134281.jpg

お向かいでは業者の人が植栽していた。
家の買い手の希望で作業している風ではなく、「より高級感を出すため」という感じ……。

日曜日に撮れたら共用地のほうの写真も。

f0151592_22134067.jpg

ヤマコ、フレームイン。

f0151592_22133686.jpg

一緒にいると、あまり「出たい」とも言わず、おとなしくしく外を眺めている。

ブログランキング・にほんブログ村へ
古美術・骨董

ブログランキング・にほんブログ村へ
アンティーク・レトロ雑貨

ブログ・ランキングに参加しております。
上の「古美術・骨董」「アンティーク・レトロ雑貨」という文字を
クリックしていただきますと、ポイントが加算されます。
お気が向かれましたら、よろしくどうぞ。

by penelope33 | 2016-04-22 22:38 | つれづれ | Comments(2)
Commented by まき at 2016-04-25 18:13 x
前から思っていたのですが、ぺねさんちの庭の地面の部分にぜんぜん雑草がないですね。
我が家はもう牧草地か?というくらいボサボサで鎌を振り回す毎日なので、
どうやって雑草管理されているのか、ご教授願いたいです。
Commented by penelope33 at 2016-04-25 23:59
> まきさん

元から敷いてあった砂利の効用が大きいですね。
あと、雑草は小さなうちにマメに根っこから抜くようにしています。
鎌で刈るのではなく、梅雨前に一度徹底的に根っこから抜くことをオススメします。

共用地の花壇のほうは、冬に腐葉土を敷くので、草が引っこ抜きやすくなりました。


<< スペインの “軟陶染付” の鉢      古いフランスのガラス製シリンダー >>